【主婦でもわかるカンタン株講座】 株の基本!テクニカル分析編!暴落しそうな時の株のパターン

今回はテクニカル分析!ロウソク足でみる下落しそうなパターンをまとめます!

前回上昇パターンも公開してるので、組み合わせて使うとより効果があるよ。株を購入したり、トレードするにあたり、利益が出ている時は”絶好調”と思いがちですが値動きは必ず上下しながら進んでいきます。

利益を確実とって行こうと思うと、下がるタイミングをみる必要性も出てきます!

そんな時には今回の下落しそうなパターンを覚えておくと良いでしょう♪

SEIKO
SEIKO

じゃー今回もはりきっていきますか

VUITTON
VUITTON

下落ってなんだか怖い響きだよね・・・・

HARRY
HARRY

僕怖いのはきらいだよ・・

では本題に入っていきましょう!

まずはおさらい!

ローソク足とは、株価などの相場の値動きを時系列に沿って図表として表す手法の一つ。ローソクチャートともいう。単位期間を定め、単位期間中に初めに付いた値段を始値(はじめね)、最後に付いた値段を終値(おわりね)、最も高い値段を高値(たかね)、最も安い値段を安値(やすね)とし、この四種の値段(四本値=よんほんね)をローソクと呼ばれる一本の棒状の図形に作図し、時系列に沿って並べて値段の変動をグラフとして表したものである。

ロウソク足の種類の特徴をみていくと、

・上昇傾向に入る可能性

・下落傾向に入る可能性

・どちらに転換するのか様子見

大きく分けてこの3つになります。

では今回はこれから”下落傾向”に入る可能性のあるロウソク足と、ロウソク足の組み合わせを紹介していきます!!


SEIKO
SEIKO

これが下落の出会い線だよー

VUITTON
VUITTON

初めてみたー!


SEIKO
SEIKO

つつみ線が出たら相場が一気に下がったね!

VUITTON
VUITTON

こわーい(இ﹏இ`。)

HARRY
HARRY

キャンディーないね・・

テクニカルを使うとこういった場面で大きく利益が見込めますね!




いかがでしたか??

ロウソク足の形やペアで見事にハマり下落していくのが分かりました!

信用取引などにはこの下落の形などを応用すると損を抑えられたり、

また空売りで利益をとることも可能になります♪

SEIKO
SEIKO

もちろんここまではまだまだ基礎範囲!!
しっかり頭に入れながら応用していきましょう。

VUITTON
VUITTON

覚えることいっぱいだけど面白いね

HARRY
HARRY

・・・・・・Zzzz

無料オンラインサロン メンバー募集中!!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる