絶対にやるべき主婦でもデイトレで利益が出せる5つのポイント!

今回はデイトレで利益を出すポイントをお伝えしていきますが!
これまで、株式投資では、長期保有が1番勝率が良いとお伝えしてきました!

長期投資と言っても、1年3年・・5年以上、10年かかることもあります。
正直それまでに利益を積み上げたいと言う方も少なくないでしょう。

株式投資にも、短期、中期、長期といった投資期間もありますし、銘柄や特徴などで投資家は使い分ける事も多いです。

今回はそんな中でも毎日トレードで利益を出したい方に向けた優良な情報になります。
一体どうやって毎日の銘柄を選ぶのか、気になりますよね!

短期トレードと長期トレードでは銘柄の探し方も全く異なります。
それを踏まえて今回は、主婦の方でも今日から実践出来るデイトレ選定についてもお伝えして行きたいと思います♪

SEIKO
SEIKO

私も午前中はトレードしてることが多いよ!

 

VUITTON
VUITTON

そーだったんだ!通りでいつも朝はパソコンに張り付いてると思ったよ!

HARRY
HARRY

僕はいつもお寝坊さんで恥ずかしいなぁ。。

目次

デイトレとは?

デイトレとは、デイ・トレーディングの略で
デイ・トレーディングは、1日の間にポジションの保有と清算を行う取引戦略です。デイ・トレーダーは1日を超えるポジションをとらず、その日のうちにポジションを清算し、翌日また新たなポジションを保有します。つまりデイ・トレーディングとは、その日の変動価格から利益を狙う短期戦略になります。

デイ・トレーディングは、資産を安い価格で購入し、保有し、高い価格で売却するという従来の投資手法の対極に相当します。したがってデイ・トレーダーは、長期にわたる資産の将来的な可能性ではなく、短期の値動きのみを考え常に取引を行います。デイ・トレーディング戦略が基本的に膨大なテクニカル分析をベースとする取引であり、新たな価格の変動につながる可能性のある速報ニュースにデイ・トレーダーが敏感である必要があるのも、そのためです。

SEIKO
SEIKO

1日の間に何度も行えるよ!
ではデイトレのメリット・デメリットも見ていきましょう!

デイトレ/メリット

デイトレは、株式・先物・FXなど実は様々な市場で行われています。
特に株式市場は一般的だそうですが、毎日ポジションを精算するためするため、夜の間に市場や銘柄などの情報開示があっても価格に影響されずリスク回避できます!

またデイトレードは、長期保有で資産を大きく増やすことが目的になる投資とは違い、コツコツ毎日積み上げる投資になりますので、成果を感じたい方や、日々株式投資に触れたい方、同じ作業を繰り返すのは得意と言う方にはぴったりの投資手法になります。

デイトレ/デメリット

基本的にデイトレは平日毎日、大量の取引に迅速に意思決定を下し実行していくため、
完全に副業向きではありません。
正確には片手間で出来ないと言う事です。
デイトレ中は相場に集中し専念する環境が必要となります。最低でも午前中を相場の為に確保できると◎

気持ちで左右される事も多いので、時間がない方は中長期の方がオススメです。


安全に焦らず、気持ちに余裕を持って投資をやられたい方は断然長期投資が多いのですが、
やり方やコツを掴むことで、初心者の方でもあまり関係なく利益をだせるとされています。

上記のメリット・デメリットを見て、まずはご自身が、デイトレに向いてるのかを確認してみましょう!

時間的な事であったり、正確的に合う合わないも重要になってきます。
『意外と細かい作業が好き』『毎日同じ繰り返しも飽きない』『ルールがあれば機械的に動ける』
など!分からない方は一度チャレンジしてみてもいいかもしれませんね!

しかし、デイトレも100%の勝率ではありません、
失敗する人も居るでしょう!デイトレは細かい会社分析はいらないですが、経験を積むことが大切になります。相場に振れ、ルールを守り修正・改善を繰り返しましょう!

でも『どうやって銘柄を選べばいいの??』そんな方の為に今回は5つのポイントを紹介します!

デイトレで利益が出る銘柄選び!5つのポイント!

デイトレで稼ぐには波を見極めるのが肝になります!
そして長期的に伸びる銘柄ではなく、今日大きく値動きする銘柄を選定し動きや変化に注目していきます!詳しく何に注目して探すのかをご紹介します!

前日に大きく上昇した銘柄のうち本日も上がりそうな銘柄探す

当日大きく値上げをみせ大陽線を出している銘柄は期待と共に、これからまだ伸びる可能性があります。ここで見極めるポイントは、材料と期待度です。

そんなに大きく伸びる内容なのか?と不審になる時は見送りましょう。
世の中に注目され求められてる銘柄は一気に上昇を見せる事も多々あるので、1銘柄を長く追うのではなく、上がり立ての注目銘柄がオススメです!

前日に多くの有力トレーダーがブログやツイッターなどで取り上げている銘柄

今はサイトやSNSで多くの情報が流れています。
その中でも注目されるのは、人気の有力トレーダーです。
一般投資家はどの銘柄が上がるのか、億トレーダーはどう考えているのかをいつも参考にします。

その為SNSの投稿から注目され出来高が増えるともあります。
SNSやブログなどのチェックは欠かさないようにしましょう。

前日に株価に影響がありそうな何らかの材料を出した銘柄

株価に影響がある材料は、多々あります。
例えば、新商品の販売や、自然災害などから需要が高まる場合、TOB(株式公開買付け)やM&A(合併と買収)など。

そう言った材料が出た時は、翌朝から大きく値動きがあることが多いです。
そう言った情報もSNSで転がってたりするので見逃さないようにしましょう!

前日の業績発表が株価に影響を及ぼしそうな銘柄

企業は決算書発表があります。
投資家が一番注目するところでもあります。

企業によっては決算発表の数日前から、投資家の仕込みが始まっていることも良くあります。決算内容によって、ここから暴騰したり、暴落したりと値動きは大きくなる可能性があります。

期待や注目が大きいことや、時価総額の小さい企業などで値動きが大きくなったり、特徴があるので、そう言ったところもしっかり掴んでいきましょう。

証券会社の格付け発表があり、株価に影響を及ぼしそうな銘柄

株式等の投資をする際に、証券会社のアナリスト等が個別の銘柄を分析したり、企業調査をして格付けをおこなうことです。
格付けの方法としては、証券会社によって多少は異なりますがその銘柄を買い、売り、中立の3本を柱として、更に詳細に分けて何段階かに分けたものです。

評価が高けれはその銘柄は買いとなり、評価が低ければ売りという評価になります。どっちつかずの状態が中立です。

例えば買いという評価から中立、中立から買いに評価が上がった場合には格上げと言われます。

こう言った格付けを参考に値動きの大きいそうな銘柄を選定していきましょう!

初心者がハマる落とし穴を回避せよ!

ここで最後にデイトレを始めたいあなたにアドバイスです。
デイトレは1日に何回も売買を行うことから、決まりがないと、必ず欲に感情が持っていかれてしまします。

しかしそこにはもちろん経験を積む必要もあります。
資金管理を行い、機械的に作業として行える為の2つのポイントをオススメします!

・1%に上昇で利確・1%の下落で損切りを徹底する
・午前中のみでトレードを行う
これを前提にトレードを行ってみてください。
初心者のうちは日経平均が上昇する日のみがおすすめです。どうなるか分からない日は、参加しない方がよいかもしれません。
午前中の取引を進めるのは、午前中が値動きが多く、午前中しかトレードしないトレーダーも多い為です。
しかし上昇が強い時は利確を1%から2%〜5%まで引き上げてもいいかもしれません。
時にはS高に合うこともあるでしょうし、次の日の上昇を期待するかもしれませんが、一旦売り抜けておきましょう。
次の日に相場の動きが変わることは良くあります。

そして1%の上昇、下落で利確・損切りのルールは資金が少ない人や初心者の方は100回以上は実践してくださいね!

購入株数が増えていくと、毎日数万円の利益もとれていきます。
そしてまた、これまでの記事にもあった、IPOや長期投資なども併用することでより多くの利益を積み上げることができます。

SEIKO
SEIKO

何でもやっぱり”知る”こと”実践”することが大事だね!

VUITTON
VUITTON

うん。計画立てるのも大事だと思ったよ!

HARRY
HARRY

2人共いつもノンストップで凄いよ・・僕は休憩も大事だとおもうよ・・・

SEIKO
SEIKO

wwトホホ

無料オンラインサロン メンバー募集中!!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる