日経平均・マザーズ大きく反発!新田ゼラチンはS高、コラーゲンペプチドの研究論文が学術誌に掲載

引け乙です!!

久しぶりの反発で市場は前場盛り上がりを見せましたね♪

引け前資金の抜けも目立ち明日の相場気になる所ではありますが、本日振り返っていきましょう♪

目次

本日の収支

+84,400円

湖北・タマホーム・コアコン利確

本日のポイント

①持ち越し銘柄早めの利確
②本日上昇銘柄・材料銘柄に前場乗り

本日の日経平均&新興市場

東証大引け 4日ぶり反発 1.9%高 米株やアジア株高を好感

12日の東京株式市場で日経平均株価は4営業日ぶり反発し、前日比543円18銭(1.92%)高の2万8765円66銭で終えた。前日の米株式市場で主要株価指数がそろって上昇した流れを受け、東京市場でも主力銘柄への買いが優勢になった。アジアの株式相場が堅調に推移したのも追い風となり、取引終了にかけて日経平均は一段高となった。

前日の米市場ではパウエル米連邦準備理事会(FRB)議長の議会証言後に米長期金利の上昇が一服し、PER(株価収益率)の高いハイテク株を中心に見直し買いが入った。東京市場では成長株や割安株など幅広い銘柄に買いが広がった。

日経平均は午前の中ごろから上げ幅を拡大した。香港ハンセン指数など主要なアジア株式相場が上昇し、投資家心理が一段と改善。売り持ちしていた投資家の損失覚悟の買い戻しも巻き込み、大幅高となった。

伸び悩む場面もあった。心理的な節目の2万9000円が近づいたことで戻り待ちや利益確定の売りが出やすかった。チャート上の200日移動平均(約2万8800円)が上値抵抗線として意識された。

JPX日経インデックス400は4営業日ぶりに反発。東証株価指数(TOPIX)も4営業ぶりに反発し、32.54ポイント(1.64%)高の2019.36で終えた。

東証1部の売買代金は概算で3兆151億円。売買高は11億9795万株だった。東証1部の値上がり銘柄数は1924と、全体の9割近くを占めた。値下がりは219、変わらずは42銘柄だった。

ソフトバンクグループ(SBG)が大幅高となった。トヨタは株式分割考慮後の上場来高値を付けた。東エレクレーザーテク安川電も高い。一方、エーザイは昨年来安値を付けた。最近上昇が目立っていた第一生命はさえなかった。

新興株12日 マザーズ3日続伸、ジャスダック5日ぶり反発

12日の新興企業向け株式市場で東証マザーズ指数は3日続伸した。終値は前日比23.33ポイント(2.64%)高い906.54だった。11日の米市場で長期金利の上昇が一服し、米ハイテク株に買いが入った。投資家心理が上向き、マザーズ市場では時価総額の上位銘柄に買いが入った。

フロンテオ日本電解が上昇した。昨年12月に上場したGEIも買われた。一方、サイエンスAJTOWERが下落した。

東京証券取引所は11日、4月4日に実施する株式市場再編後の全上場企業の所属先を公表した。市場では「『グロース』上場が決まった一部の銘柄に売りを出す動きもあった」(国内証券)との声が聞かれた。

日経ジャスダック平均株価は5営業日ぶりに反発した。終値は前日比28円85銭(0.76%)高い3837円61銭だった。ジャスダック市場の売買代金は概算で740億円、売買高は6139万株だった。

シーズメン3DMが上昇した。半面、フェローテクマクドナルドは下落した。

本日の注目銘柄&監視銘柄

新田ゼラチンはS高カイ気配、コラーゲンペプチドの研究論文が学術誌に掲載

 新田ゼラチン<4977>はストップ高カイ気配。同社はきょう、子会社のニッタ・ゼラチン・インディアの研究によって、コラーゲンペプチドの摂取量が低用量でも変形性関節症を緩和できることが判明したという研究論文(動物実験)が、学術誌「Journal of Orthopedic Research and Therapy」に掲載されたと発表した。

 この研究は、モノヨード酢酸(MIA)を関節に注射することにより変形性関節症(OA)誘発ラットモデルに対し、従来のコラーゲンペプチド(CP)と比較して、バイオコラーゲンペプチド(BACP)の有効摂取量を評価するために実施したもの。摂取後にラットが回転棒(強制運動活動)から落ちる時間、熱痛覚過敏、寒冷過敏症、膝の厚さなどの有効性パラメーターを用いて測定したところ、有意な改善を示した。この研究結果から、BACPは従来のCPと比較して、半分の摂取量でも十分にOAに効果があることが示唆されたとし、より低用量で変形性関節症を改善することが示されたとしている。


Gオイスターはカイ気配スタート、阪和興と資本・業務提携

 ゼネラル・オイスター<3224>はカイ気配。11日の取引終了後、阪和興業<8078>と資本・業務提携すると発表しており、これが好材料視されている。

 財務基盤の強化により資本を充実化させるとともに、コロナ禍で抑制していた成長投資を積極的に行い、設備更新投資に要する資金を確保するのが狙い。資本面では阪和興と筆頭株主であるネクスタ匿名組合を割当先、1月27日を払込期日とする合計56万1000株の第三者割当増資を実施する。なお、調達資金約4億9000万円は陸上養殖の量産化へ向けた投資やEC通販事業の強化、大槌工場の増産対応費用などにあてる方針だ。


タマホーム(1419)急伸、業績・配当予想を上方修正

タマホーム<1419>は急伸。前日に上半期決算を発表、営業利益は60.2億円で前年同期比42.0%増益となった。また、通期予想は従来の113億円から120億円、前期比9.1%増に上方修正した。主力事業である住宅事業において受注が順調に推移しているほか、リフォーム事業、不動産事業なども好調のようだ。年間配当金も従来計画110円から115円に引き上げ、前期比15円の増配となる。



明日の監視銘柄

タマホーム(1419)
ブイキューブ(3681)
ロードスター(3482)

その他サロンにて配信します

●ストップ高の銘柄一覧

 銘柄名           現況 ニュース/主な株式テーマ
Gオイスター <3224> [東証M] 配分 阪和興と資本業務提携
                  取引時間内に商い成立せず、3300株の買い注文を残す
CANBAS <4575> [東証M] 一時
新田ゼラチン <4977>      配分 コラーゲンペプチドの研究論文が学術誌に掲載
                  取引時間内に商い成立せず、4万1500株の買い注文を残す

以上、3銘柄

1月12日引け後に発表された決算・業績修正

 ◆今期【最高益】を予想する銘柄(サプライズ順)
   エムビーエス <1401> [東証M] 非開示だった今期経常は56%増で4期ぶり最高益更新へ

 ◆今期【大幅増益】を予想する銘柄(サプライズ順)
   OSG <6136>         今期経常は25%増益、前期配当を5円増額・今期は13円増配へ
   トーセイ <8923>        今期最終は18%増益、9円増配へ

 ◆【最高益予想】をさらに上乗せした銘柄(サプライズ順)
   スローガン <9253> [東証M]   今期経常を36%上方修正・最高益予想を上乗せ

 ◆【大幅】に上方修正した銘柄(サプライズ順)
   グラファイトデザイン <7847> [JQ] 今期経常を65%上方修正、配当も15円増額
   井筒屋 <8260>         今期経常を2.3倍上方修正
   吉野家ホールディングス <9861今期経常を43%上方修正
   シグマ光機 <7713> [JQ]    今期経常を23%上方修正
   KG情報 <2408> [JQ]     前期経常を2.1倍上方修正

 ◆四半期累計【通期計画】を超過した銘柄(サプライズ順)
   アークコア <3384> [名証C]   3-11月期(3Q累計)経常は4.4倍増益・通期計画を超過
   放電精密加工研究所 <6469> [JQ] 3-11月期(3Q累計)経常は黒字浮上・通期計画を超過

 ◆第1四半期【上期計画】を超過した銘柄(サプライズ順)
   地域新聞社 <2164> [JQG]   9-11月期(1Q)経常は黒字浮上・上期計画を超過

 ◆四半期(3ヵ月)【大幅増益】で着地した銘柄(サプライズ順)
   トレジャー・ファクトリー <30933-11月期(3Q累計)経常が10倍増益で着地・9-11月期も54%増益
   知多鋼業 <5993> [名証2]    3-11月期(3Q累計)経常が3倍増益で着地・9-11月期も5%増益
   ベルシステム24ホールディングス <61839-11月期(3Q)最終は11%増益、今期配当を6円増額修正
   マックスバリュ東海 <8198> [東証2] 9-11月期(3Q)経常は21%増益
   ドーン <2303> [JQ]      上期経常が36%増益で着地・9-11月期も84%増益
   コメダホールディングス <35433-11月期(3Q累計)最終が38%増益で着地・9-11月期も11%増益
   中本パックス <7811>      3-11月期(3Q累計)経常が58%増益で着地・9-11月期も16%増益
   ローツェ <6323>        3-11月期(3Q累計)経常が73%増益で着地・9-11月期も94%増益

 ◆四半期(3ヵ月)【黒字浮上】で着地した銘柄(サプライズ順)
   昴 <9778> [JQ]        3-11月期(3Q累計)経常が黒字浮上で着地・9-11月期も黒字浮上
   MS&Consulting <65553-11月期(3Q累計)最終が黒字浮上で着地・9-11月期も黒字浮上

 ◆四半期累計【大幅増益】で着地した銘柄(サプライズ順)
   ヒト・コミュニケーションズ・ホールディングス <44339-11月期(1Q)経常は30%増益で着地
   オンリー <3376>        9-11月期(1Q)経常は83%増益で着地
   メディカルネット <3645> [東証M] 上期経常は一転36%増益で上振れ着地

 ◆四半期累計【黒字浮上】で着地した銘柄(サプライズ順)
   トーセ <4728>         9-11月期(1Q)経常は黒字浮上で着地

明日の決算一覧

1月13日の決算発表銘柄(予定) ★は注目決算
 ■引け後発表
  ◆本決算:
   <2471> エスプール
   <2975> スターマイカ
   <4055> T&S [東M]
   <6474> 不二越
   <8095> アステナHD
   など7社
  ◆第1四半期決算:
   <2157> コシダカHD
   <3048> ビックカメラ
   <4440> ヴィッツ
   <4668> 明光ネット
   <6048> デザインワン
   <6199> セラク
   <6255> エヌピーシー [東M]
   <6668> ADプラズマ [東2]
   <7373> アイドマHD [東M]
   <8904> アバンティア
   <9978> 文教堂GHD [JQ]
   <9983> ファストリ     ★
   など17社
  ◆第2四半期決算:
   <1377> サカタタネ
   <2459> アウン [東2]
   <3760> ケイブ [JQ]
   <4057> インタファク [東M]
   <4443> Sansan    ★
   <6489> 前沢工業
   <6567> セリオ [東M]
   <7673> ダイコー通産
   <8940> インテリクス
   <9278> ブックオフG
   <9765> オオバ
   <9812> テーオーHD [JQ]
   など18社
  ◆第3四半期決算:
   <2292> SFOODS
   <2337> いちご
   <2341> アルバイトT [JQ]
   <3030> ハブ
   <3192> 白鳩 [JQ]
   <3382> セブン&アイ    ★
   <3678> メディアドゥ
   <3922> PRTIME
   <3967> エルテス [東M]
   <4432> ウイングアク
   <4530> 久光薬
   <5018> MORESC
   <6432> 竹内製作所
   <6521> オキサイド [東M]
   <7544> スリーエフ [東2]
   <8016> オンワード
   <8143> ラピーヌ [東2]
   <8237> 松屋
   <8244> 近鉄百
   <9275> ナルミヤ
   <9716> 乃村工芸社
   など32社
  合計74社

オンラインサロン メンバー募集中!!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる