リックソフト—ストップ高買い気配、23年2月期第1四半期の営業利益2.1倍、開発ツール拡充など奏功/KeyHolder(4712)急伸ストップ高買い気配、大幅上方修正が買いインパクトに

引け乙です!!

今週も始まりました!

今日は狙いやすく取りやすかったですね!

ただ崩れやすい銘柄も多く損切りは早めに対処で、傷は全然浅く済みました♪

では振り返っていきましょう

目次

本日の収支

本日の収支+281,509円

せぃこ

シンワワイズ・プレジョンシステム・キャンバス利確/ワンダープラ損切り/一部持ち越し

本日のポイント

①調整入ったら利確して再度上昇に乗り利確を繰り返した
②損切りは早めに

本日の日経平均&新興市場

東証大引け 4日続伸し3週ぶり高値 2万7000円維持できず

19日の東京株式市場で日経平均株価は4日続伸し、前週末比173円21銭(0.65%)高の2万6961円68銭で終えた。終値としては6月28日以来3週間ぶりの高値となった。前週末15日と日本が休場だった18日の2営業日合計で米株式相場が上昇し、日本株にも買いが入った。取引時間中としておよそ1週間ぶりに2万7000円台に乗せる場面もあったが、長続きしなかった。手掛かりに欠け、方向感の乏しい展開となった。

市場では「株価指数先物に散発的に買いが入ったとみられるものの、現物株の注文は少ない」(国内証券トレーダー)という指摘があった。一部には相場に順張りする商品投資顧問(CTA)が先物に買いを入れたとの声も出ていた。

午後にかけて日経平均は高い水準で方向感の乏しい展開が続いた。戻り待ちの売りや利益確定の売りが上値を抑えた。米企業業績を見極めたいとのムードから積極的な買いが手控えられたとの意見も出ていた。

東証株価指数(TOPIX)は反発し、10.29ポイント(0.54%)高の1902.79で終えた。業種別では原油先物相場の上昇を受け、鉱業や石油石炭製品が上昇した。海運業や非鉄金属も高かった。半面、電気・ガス業や医薬品、食料品といったディフェンシブセクターが売りに押された。

東証プライムの売買代金は概算で2兆4278億円。売買高は9億7242万株だった。値上がり銘柄数は1161と、全体の約6割を占めた。値下がりは617、変わらずは60銘柄だった。

ファストリが4日続伸し、日経平均を押し上げた。ダイキンソニーGファナックも高い。川崎汽などの海運業の上昇も目立った。一方、中外薬アステラス第一三共など医薬品株が下げた。エムスリー任天堂も下落した。

新興株19日 マザーズ反発 ココナラなどに買い

19日の新興企業向け株式市場で、東証マザーズ指数は反発した。終値は前週末比5.85ポイント(0.86%)高い683.57だった。日経平均株価の上昇を受け、個人投資家の心理が上向いた。個別で材料の出た銘柄への買いも指数を支えた。

東証グロース市場では、窪田製薬HDココナラが上昇した。一方、JTOWERやビザスクは下落した。

本日の監視銘柄&新興市場

リックソフト—ストップ高買い気配、23年2月期第1四半期の営業利益2.1倍、開発ツール拡充など奏功

<4429> リックソフト 1736 カ –
ストップ高買い気配。23年2月期第1四半期(22年3-5月)の営業利益を前年同期比112.4%増の1.68億円と発表している。自社開発ツール「Cadre」の接続BIツール拡充などのほか、マネジメントソリューションズ<7033>との協業開始が奏功し、大幅な増益となった。通期予想は前期比3.1%増の4.51億円で据え置いた。進捗率は37.3%に達しており、第1四半期の好調なスタートが評価されて買いが集まっているようだ。


KeyHolder(4712)急伸ストップ高買い気配、大幅上方修正が買いインパクトに

KeyHolder<4712>は急伸ストップ高買い気配。先週末に22年12月期業績予想の上方修正を発表。営業利益は従来計画の8.5億円から15億円、前期比2倍の水準にまで引き上げた。総合エンターテインメント事業では、大型催事における入場者数の制限緩和など事業環境の改善を背景に想定以上に業績が上向いているもよう。第1四半期は減益スタートであったため、大幅上方修正はポジティブサプライズとして受け止められている。


サイエンスアーツ(4412)一時ストップ高、22年8月期第3四半期は営業黒字に転換、Buddycomの契約社数増加

<4412> サイエンスアーツ 2685 +384
一時ストップ高。22年8月期第3四半期累計(21年9月-22年5月)の営業損益を0.04億円の黒字(前年同期実績は1.09億円の赤字)と発表している。ライブコミュニケーションプラットフォームのBuddycom事業でマーケティング強化による知名度向上や代理店営業力の強化で契約社数が増加した。アミューズメントや鉄道などの大口案件を受注したことも黒字転換に貢献した。通期予想は0.60億円の赤字で据え置いている。




明日の監視銘柄

ガーラ(4777)
SHINWAWISE(2437)
アンビHD(3300)

その他サロンにて配信中

ストップ高の銘柄一覧

 銘柄名           現況 ニュース/主な株式テーマ
シンワワイズ <2437> [東証S]    メタバース関連
サイステップ <3810> [東証S]    前期最終は赤字拡大で着地
サイエンスA <4412> [東証G] 一時 22年8月期第3四半期は営業黒字に転換、Buddycomの契約社数増加
リックソフト <4429> [東証G] 配分 <みんかぶ・個人投資家の予想から>=『買い予想数上昇』1位にリックソフト
                  取引時間内に商い成立せず、6000株の買い注文を残す
KeyH <4712> [東証S]   配分 大幅上方修正が買いインパクトに
                  取引時間内に商い成立せず、3万1800株の買い注文を残す
ガーラ <4777> [東証S]       『フリフユニバース』登録者数が100万人を突破
Sシャワー <4838> [東証S]  一時
三ッ星 <5820> [東証S]      
ベクトル <6058> [東証P]      <みんかぶ・個人投資家の予想から>=『買い予想数上昇』5位にベクトル
岡野バ <6492> [東証S]    一時 前日もストップ高
幸和製 <7807> [東証S]    一時 第1四半期営業利益が上期計画を上回って着地

以上、11銘柄

7月19日引け後に発表された決算・業績修正

 ◆今期【最高益】を予想する銘柄(サプライズ順)
   SOSiLA物流リート投資法人 <2979> [東証R] 今期経常は2%増で5期連続最高益更新へ

 ◆【最高益予想】をさらに上乗せした銘柄(サプライズ順)
   アシロ <7378> [東証G]     今期最終を16%上方修正・最高益予想を上乗せ
   イード <6038> [東証G]     前期経常を10%上方修正・最高益予想を上乗せ

 ◆【一転増益】に上方修正した銘柄(サプライズ順)
   ザインエレクトロニクス <6769> [東証S] 今期経常を一転23%増益に上方修正

明日の決算一覧

7月20日の決算発表銘柄(予定) ★は注目決算
 ■引け後発表
  ◆本決算:
   <3472> 大江戸温泉R [東R]
  ◆第1四半期決算:
   <5933> アルインコ [東P]
   <5990> スーパツール [東S]
   <6205> オーケーケー [東S]
   <6594> 日電産 [東P]    ★
  合計5社

オンラインサロン メンバー募集中!!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる