リファバスG(7375)はS高、三菱ケミカルに原料プラスチック供給へ/明豊エンタープライズ(8927)年初来高値、21年7月期の営業利益予想を上方修正、期末配当も8円に増額

引け乙です!

今週も始まってますねー!と言いたいところですが、明日から連休ということで、今週は3日間だけのトレードとなりました!

2日間地合いも悪く全体的に下げ相場でしたね!

本日は反発がみられたもののGUからの下落が多く取りづらい相場だったと感じましたね!

では振り返っていきましょう!


目次

本日の収支

収支+102,864円

本日は数日持ち越してた関通のみ利確!

本日のポイント

①NYダウの反発でGU見込みだったので飛び乗らない
②反発狙い

本日の日経平均&新興市場

東証大引け 6日ぶり反発 連休を前に上値重く

21日の東京株式市場で日経平均株価は6営業日ぶりに反発し、前日比159円84銭(0.58%)高の2万7548円00銭で終えた。前日まで5日続落し、その間の下落幅が1300円を超えていたため、短期的な戻り期待や値ごろ感からの買いが優勢だった。

新型コロナウイルスの感染再拡大への懸念から急落していた米ダウ工業株30種平均が前日に大幅反発したのを受け、投資家心理の悪化にひとまず歯止めがかかった。東京市場では輸送用機器や非鉄金属など景気敏感を中心に幅広い銘柄に買いが入り、日経平均の上げ幅は一時400円を超えた。

ただ、買いの勢いは続かず、相場は次第に伸び悩んだ。あすから4連休に入るのを前に見送りムードが広がった。

JPX日経インデックス400と東証株価指数(TOPIX)はともに6営業日ぶりに反発した。TOPIXは前日比15.52ポイント(0.82%)高の1904.41で終えた。

東証1部の売買代金は概算で2兆1486億円。売買高は9億3725万株だった。東証1部の値上がり銘柄数は1748と全体の約8割を占めた。値下がりは352、変わらずは91だった。

東エレク信越化ソニーGが上げ、スズキ住友鉱が高かった。一方、キヤノンエーザイファストリなどが軟調だった。

新興株21日 ジャスダックとマザーズ反発 連休控えた売りで伸び悩み

21日の新興企業向け株式市場で、日経ジャスダック平均株価は3日ぶりに反発した。終値は前日比8円75銭(0.22%)高い3962円29銭だった。東証1部の主力銘柄が堅調に推移し、投資家心理が改善。新興企業株にも買いが向かった。

午前の中ごろから指数は伸び悩んだ。前日まで下落局面が続いていたため、個人による戻り待ちの売りに押された。22日と23日は東京市場が休場となるため、午後にかけて手じまい売りも出やすかった。

ジャスダック市場の売買代金は概算で590億円、売買高は9163万株だった。ウエストHDフェローテクが買われた。一方、シンバイオシキノHTは売られた。

きょう新規上場したランドネットは10時8分に公募・売り出し価格(公開価格、3830円)を1490円(38.9%)上回る5320円で初値を付けた。終値は初値比720円(13.5%)安の4600円だった。

東証マザーズ指数は5日ぶりに反発。終値は前日比9.29ポイント(0.82%)高い1137.99だった。

米国事業のサービス拡大を発表したメルカリが上昇した。コロナ感染再拡大を背景にメドレーも買われた。一方、BASEは成長期待の低下を背景に下落した。ベイシスEnjinなど直近に上昇した銘柄への売りも目立った。

本日の監視銘柄&注目銘柄

明豊エンタープライズ(8927)年初来高値、21年7月期の営業利益予想を上方修正、期末配当も8円に増額

年初来高値。21年7月期の営業利益を従来予想の5.90億円から9.50億円(前期実績5.51億円)に上方修正している。投資用不動産の販売案件で安定した利益率・利益額を確保できたため。新型コロナウイルス感染予防で対面営業や展示会・セミナーを中止・縮小し、販管費が削減できたことも利益を押し上げる見通し。併せて期末配当を従来予想の5.00円から8.00円(前期末実績5.00円)に増額修正した。年間配当も同額。


リファバスG(7375)はS高、三菱ケミカルに原料プラスチック供給へ

 リファインバースグループ<7375>はストップ高。きょう午後1時ごろ、子会社リファインバースが三菱ケミカル(東京都千代田区)と、三菱ケミカルが手掛けるプラスチック油化事業への原料プラスチック供給について基本合意書を締結したと発表しており、これが材料視されている。

 プラスチック油化事業は廃プラスチックのリサイクルを行う事業で、「ケミカルリサイクル」と呼ばれる手法で廃プラスチックを油化し、新たな化学製品やプラスチックの原料として活用している。同社では、原料プラスチックの製造・供給は2023年に開始する予定としている。


先週末から持ち越した関通!本日高値更新のタイミングで利益確定!


モノクローナル抗体産生細胞株
に関する個別契約締結協議開始ならびに日本展開専属チーム発足のお知らせでプロルート(8256)
話題に


7月26日の監視銘柄

関通(9326)
Enjin(7370)
セキド(9878)
バイク王(3399)
シンクレイヤ(1724)
BASE(4477)
ファブリカ(4193)
メルカリ(4385)
NPC(6255)

●ストップ高の銘柄一覧

 銘柄名           現況 ニュース/主な株式テーマ
巴川紙 <3878>            22年3月期業績予想を上方修正
元旦 <5935> [JQ]        
リファバスG <7375> [東証M]    三菱ケミカルに原料プラスチック供給へ
明豊エンタ <8927> [JQ]      <みんかぶ・個人投資家の予想から>=『買い予想数上昇』2位に明豊エンタ

以上、4銘柄

7月21日引け後に発表された決算・業績修正

 ◆【最高益予想】をさらに上乗せした銘柄(サプライズ順)
   レッグス <4286>        上期経常を24%上方修正・最高益予想を上乗せ

 ◆【大幅】に上方修正した銘柄(サプライズ順)
   グローバルウェイ <3936> [東証M] 今期経常を27倍上方修正
   東京製鐵 <5423>        今期経常を83%上方修正
   インフォマート <2492>     上期経常を2.6倍上方修正

 ◆【一転増益】に上方修正した銘柄(サプライズ順)
   イトーヨーギョー <5287> [東証2] 今期最終を一転4倍増益に上方修正

 ◆第1四半期【上期計画】を超過した銘柄(サプライズ順)
   アジュバンコスメジャパン <49294-6月期(1Q)経常は黒字浮上・上期計画を超過

 ◆四半期累計【大幅増益】で着地した銘柄(サプライズ順)
   野村不動産ホールディングス <32314-6月期(1Q)経常は80%増益で着地
   日本電産 <6594>        4-6月期(1Q)税引き前は60%増益で着地
   エイトレッド <3969>      4-6月期(1Q)経常は47%増益で着地

 ◆四半期累計【黒字浮上】で着地した銘柄(サプライズ順)
   日本鋳造 <5609> [東証2]    4-6月期(1Q)営業は黒字浮上で着地

7月26日の決算一覧

7月26日の決算発表銘柄(予定) ★は注目決算
 ■取引時間中の発表
  ◆第1四半期決算:
   <4556> カイノス [JQ]
  ◆第3四半期決算:
   <7646> PLANT
 ■引け後発表
  ◆第1四半期決算:
   <2397> DNAチップ [東2]
   <3132> マクニカ富士
   <3635> コーテクHD
   <4549> 栄研化
   <4973> 日本高純度
   <5659> 日精線
   <6755> 富士通ゼ
   <6923> スタンレー
   <6988> 日東電
   <7908> KIMOTO
   <7970> 信越ポリ
   <8014> 蝶理
   <9058> トランコム
   <9629> PCA
   <9663> ナガワ
  ◆第2四半期決算:
   <4519> 中外薬       ★
  ◆第3四半期決算:
   <2926> 篠崎屋 [東2]
   <6200> インソース
  合計20社

無料オンラインサロン メンバー募集中!!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる