衆院選で自民党が絶対安定多数を単独で確保したことで投資マインド上向き!日経平均+754円上昇した

今週も始まりました!よろしくお願いします!

先週末の下落がなかった様に、月曜日から地合いも良く、日経マザーズ共に上昇!

良い空気感でスタートとなりました!

が何分決算相場で読みにくいのも事実ですねぇ

今月は半ばまで多いので、気を張りながら取っていきたいと思います♪

目次

本日の収支

収支+26,221円

日本郵船・アスタリスクで利確/sansan損切り

本日のポイント

①月曜日の寄り付き後は監視モード
②いつもより短めに損切りを入れた

本日の日経平均&新興市場

日経平均:29,647.08 +754.39(+2.61%)

東証大引け 続伸し1カ月ぶり高値 衆院選受け4カ月ぶり上げ幅

1日の東京株式市場で日経平均株価は大幅続伸した。前週末比754円39銭(2.61%)高の2万9647円08銭と、9月28日以来約1カ月ぶりの高値で終えた。上げ幅は6月22日(873円)以来およそ4カ月ぶりの大きさ。自民党が衆院選で市場予想を上回る議席を獲得し、政治不安が後退して安心感が広がった。

10月31日投開票の衆院選で、自民党は公示前の276議席から減らしたが261議席を獲得した。事前に単独過半数(233議席)を巡る攻防とも伝わっていたため、絶対安定多数(261議席)を単独で確保できたことに市場関係者は安堵した。政治の安定で積極的な財政出動への期待も高まり、景気敏感株をはじめ幅広い銘柄に資金が向かった。

岸田文雄首相は衆院選結果を受けた記者会見を14時から開き、新型コロナウイルス対策を進めるとともに大型の経済対策を中旬に策定する方針などを表明した。会見を受けて日経平均はきょうの高値を付けた。

発表が本格化している国内企業の4~9月期決算で、大幅増益や通期見通しの上方修正が相次いでいることも追い風となった。政治の不透明感が薄らいだことで好決算を材料視した物色も活発化し、オークマJTが大幅高となった。

JPX日経インデックス400は4営業日ぶりに反発。東証株価指数(TOPIX)は続伸し、前週末比43.54ポイント(2.18%)高の2044.72で終えた。

東証1部の売買代金は概算で3兆2825億円。売買高は12億8590万株だった。東証1部の値上がり銘柄数は1901と、全体の9割近くを占めた。値下がりは243銘柄、変わらずは40銘柄だった。

アドテストスクリンが買われたほか、ソニーGホンダも上昇した。ダイキンオムロンも高い。半面、野村が大幅安。NEC日本郵政も安い。

マザーズ:1,131.09 +24.01(+2.17%)

新興株1日 マザーズ、ジャスダック反発 投資家心理が改善

1日の新興企業向け株式市場で、東証マザーズ指数は反発した。終値は前週末比24.01ポイント(2.17%)高い1131.09だった。10月31日投開票の衆院選で自民党が絶対安定多数を単独で確保したことで投資マインドが改善し、国内の新興市場でも買いが先行した。米長期金利の上昇一服も追い風だった。

市場では「投資家心理が改善し、個人投資家の物色が盛んだった」(国内証券の投資情報担当者)との指摘があった。メルカリやアスタリスク日本電解が上昇した。半面、フロンテオCINCセーフィーが下落した。

日経ジャスダック平均株価は反発した。終値は前週末比14円40銭(0.36%)高い3998円75銭だった。ジャスダック市場の売買代金は概算で540億円、売買高は9275万株だった。セプテニHDフェローテクが上昇した。ウエストHDは株式分割考慮後の上場来高値を更新した。半面、高度紙セリア、CAICAは下落した。

今日の監視銘柄&注目銘柄

santec(6777)がマドを開けて急騰、今期見通し増額を好感

 santec<6777>がマドを開けて急騰。前週末10月29日の取引終了後、22年3月期業績予想の上方修正を発表。売上高を80億円から85億円(前期比13.2%増)へ、営業利益を14億5000万円から17億円(同19.6%増)へ引き上げており、これを好感した買いが入っているようだ。

 利益率の高い光測定器をはじめ、眼科医療機器の販売が想定を上回る見通し。また、情報通信研究機構(NICT)との開発受託契約料の収益計上や円安による海外売上高の上振れを織り込んだ。なお、同時に発表した上期(4~9月)決算は売上高36億3200万円(前年同期比12.2%減)、営業利益6億3000万円(同33.5%減)だった。


本日株式分割したGW(3936)本日もS高!


F&M、上期経常が66%増益で着地・7-9月期も2.2倍増益

 エフアンドエム <4771> [JQ] が10月29日大引け後(16:00)に決算を発表。22年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益は前年同期比65.9%増の7.5億円に拡大したが、通期計画の19.8億円に対する進捗率は37.9%となり、5年平均の36.7%とほぼ同水準だった。

 会社側が発表した上期実績と据え置いた通期計画に基づいて、当社が試算した10-3月期(下期)の連結経常利益は前年同期比57.7%増の12.3億円に拡大する計算になる。

 直近3ヵ月の実績である7-9月期(2Q)の連結経常利益は前年同期比2.2倍の4.8億円に急拡大し、売上営業利益率は前年同期の12.2%→19.6%に急上昇した。



明日の監視銘柄

INCLUSIVE(7078)
シーズメン(3083)
エネチェン(4169)

など、その他はサロンにて配信中

●ストップ高の銘柄一覧

 銘柄名           現況 ニュース/主な株式テーマ
シーズメン <3083> [JQ]   配分 前日まで2日連続ストップ高
                  取引時間内に商い成立せず、9万3700株の買い注文を残す
シリコンスタ <3907> [東証M] 一時
GW <3936> [東証M]       
シャノン <3976> [東証M]     
F&M <4771> [JQ]     一時 上期経常が66%増益で着地
ストライク <6196>       配分 <みんかぶ・個人投資家の予想から>=『買い予想数上昇』3位にストライク
                  取引時間内に商い成立せず、2万2300株の買い注文を残す
エスユーエス <6554> [東証M] 一時 人材派遣関連
santec <6777> [JQ]     今期見通し増額を好感
INC <7078> [東証M]       前日まで4日連続ストップ高。デジタルトランスフォーメーション関連
フォースタ <7089> [東証M]     人材派遣関連
シャルレ <9885> [東証2]   配分 <みんかぶ・個人投資家の予想から>=『買い予想数上昇』1位にシャルレ
                  取引時間内に商い成立せず、1万8800株の買い注文を残す

以上、11銘柄

11月1日引け後に発表された決算・業績修正

 ◆【最高益予想】をさらに上乗せした銘柄(サプライズ順)
   デクセリアルズ <4980>     今期経常を68%上方修正・最高益予想を上乗せ、配当も2円増額
   マクニカ・富士エレホールディングス <3132今期経常を16%上方修正・最高益予想を上乗せ、配当も20円増額
   カンダホールディングス <9059> [東証2] 今期経常を14%上方修正・最高益予想を上乗せ、配当も4円増額
   丸和運輸機関 <9090>      今期経常を7%上方修正・最高益予想を上乗せ

 ◆【最高益】に上方修正した銘柄(サプライズ順)
   日新 <9066>          今期経常を62%上方修正・4期ぶり最高益更新へ
   ニッタ <5186>         今期経常を30%上方修正・4期ぶり最高益、配当も15円増額
   大東港運 <9367> [JQ]     今期経常を一転11%増益に上方修正・2期ぶり最高益更新へ
   西日本フィナンシャルホールディングス <7189上期経常を59%上方修正・4期ぶり最高益更新へ

 ◆【大幅】に上方修正した銘柄(サプライズ順)
   アドウェイズ <2489>      今期経常を2.7倍上方修正、配当も2.51円増額
   ニッカトー <5367>       今期経常を77%上方修正、配当も6円増額
   リビン・テクノロジーズ <4445> [東証M] 前期経常を84%上方修正
   AGC <5201>         今期税引き前を11%上方修正
   井村屋グループ <2209>     上期経常を2.3倍上方修正
   中部鋼鈑 <5461> [名証]     今期経常を77%上方修正、配当も16円増額
   セントラル硝子 <4044>     今期経常を6%上方修正
   荒川化学工業 <4968>      今期経常を13%上方修正
   ヒロセ電機 <6806>       今期税引き前を6%上方修正、配当も60円増額
   京セラ <6971>         今期税引き前を19%上方修正、配当も20円増額
   TDK <6762>         今期税引き前を8%上方修正

 ◆【一転増益】に上方修正した銘柄(サプライズ順)
   紀陽銀行 <8370>        上期経常を一転34%増益に上方修正

 ◆【一転黒字】に上方修正した銘柄(サプライズ順)
   あじかん <2907> [東証2]    上期経常を一転黒字に上方修正、通期も増額

 ◆四半期累計【通期計画】を超過した銘柄(サプライズ順)
   日本製罐 <5905> [東証2]    上期経常は6.5倍増益・通期計画を超過

 ◆四半期(3ヵ月)【大幅増益】で着地した銘柄(サプライズ順)
   アルテ サロン ホールディングス <2406> [JQ] 1-9月期(3Q累計)経常が3.6倍増益で着地・7-9月期も2.6倍増益
   日本酸素ホールディングス <4091上期最終が63%増益で着地・7-9月期も34%増益
   ヤマシナ <5955> [東証2]    上期経常が3.2倍増益で着地・7-9月期も2.9倍増益
   ディーブイエックス <3079>   上期経常が2.1倍増益で着地・7-9月期も15%増益
   アグレ都市デザイン <3467>   上期経常が5.3倍増益で着地・7-9月期も31%増益
   パーカーコーポレーション <9845> [東証2] 上期経常が3.7倍増益で着地・7-9月期も44%増益

 ◆四半期(3ヵ月)【黒字浮上】で着地した銘柄(サプライズ順)
   内海造船 <7018> [東証2]    上期経常が黒字浮上で着地・7-9月期も黒字浮上

 ◆四半期累計【大幅増益】で着地した銘柄(サプライズ順)
   トリニティ工業 <6382> [東証2] 上期経常は一転46%増益で上振れ着地
   高速 <7504>          上期経常は31%増益で上振れ着地

明日の決算一覧

11月2日の決算発表銘柄(予定) ★は注目決算
 ■取引時間中の発表
  ◆第2四半期決算:
   <2768> 双日
   <3861> 王子HD
   <3941> レンゴー
   <4042> 東ソー
   <4188> 三菱ケミHD    ★
   <4228> 積化成
   <5358> イソライト
   <6644> 大崎電
   <8002> 丸紅        ★
   <8020> 兼松
   <8031> 三井物       ★
   <8173> 上新電
   <8182> いなげや
   <8511> 日証金
   <9810> 日鉄物産
   など18社
  ◆第3四半期決算:
   <6592> マブチ
 ■引け後発表
  ◆本決算:
   <3636> 三菱総研
   <3939> カナミックN
   <8151> 東陽テク
  ◆第1四半期決算:
   <3191> ジョイ本田
   など2社
  ◆第2四半期決算:
   <2395> 新日本科学
   <2871> ニチレイ
   <3371> ソフトクリエ
   <3604> 川本産業 [東2]
   <4208> 宇部興
   <4689> ZHD       ★
   <4902> コニカミノル
   <5401> 日本製鉄      ★
   <5802> 住友電
   <6073> アサンテ
   <6413> 理想科学
   <6622> ダイヘン
   <6652> IDEC
   <6841> 横河電
   <6845> アズビル
   <6925> ウシオ電
   <7705> ジーエル [東2]
   <7729> 東京精
   <7859> アルメディオ [東2]
   <7951> ヤマハ
   <8056> ユニシス
   <8136> サンリオ
   <8255> アクシアル
   <8256> プロルート [JQ]
   <9021> JR西日本     ★
   <9142> JR九州
   <9201> JAL       ★
   など42社
  ◆第3四半期決算:
   <4452> 花王        ★
   <6269> 三井海洋
   <9757> 船井総研HD
   など5社
  合計71社

オンラインサロン メンバー募集中!!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる