主婦必見!コロナ暴落相場の今仕込みたい銘柄 新型コロナウイルスで上がった株下がった株

1月中頃から頻繁に報道されるようになった新型コロナウィルス。

私たちは未だ生活を脅かされている状態で、終息の検討がつきません。

そして経済にも大きな影響を与えています。

SEIKO
SEIKO

コロナ怖いね・・株価も一気に暴落したんだよ。

VUITTON
VUITTON

えーー!ウイルスがなんで株価にも影響するの??

HARRY
HARRY

僕マスクもってるよ!

そこで今回は新型コロナウイルスと株式についてまとめていきます。

自粛中でより株式投資も始めだすチャンス、ぜひ参考にしてくださいね。


目次

新型コロナで株価暴落!理由は?

そもそも、なぜ今回新型コロナで株価が暴落したのか?

不思議ではありませんか?

当たり前のように”暴落暴落”と騒がれていましたし、なんで暴落に繋がるのか理解せずに聞き流している人もたくさんいると思います!!

私は結構自分に素直なので

『え?全然意味わかんない』

ってなるんですよねw

SEIKO
SEIKO

理解するために調べたり、考えたりすることで自粛中でも楽しく株式投資を行なっています

ちょっと話は逸れてしまいましたが、

『なぜ新型コロナで株価が下がるのか?』

武漢から始まった新型コロナ、まだ報道時は日本は危機感もなく他人事のように感じていました。

しかし中国全体に広がり封鎖や外出禁止を余儀なくされてしまいました。

ここで中国も様々な事が制限されます。

特に響くのは日本と同じく仕事になってくるでしょう。

中国は工場も多く、日本も中国生産の商品開発や仕入れなどは当たり前のように行われるわけです。

そんな中、封鎖や外出禁止になると、

→生産できない
→製品が仕上がらない
→納品できない
→販売できない
→売上がたたない
→会社の信頼が下がる
→株価が低下

と負の連鎖が巻き起こります。

実際中国に新型コロナが蔓延した時には、日本の会社でも中国生産のところなどは、早々に売りが入ってる状態です。

そしてこの新型コロナは日本だけでなく世界中に広がった事で、アメリカや日本で

”狼狽売り”

が増したわけです。

※狼狽売りとは、何らかの材料(ニュース)や相場環境により、株価が急激に下落した際に心理的に混乱を生じてパニック状態に陥り、持ち株を慌てて処分(売却)してしまうことを言います。

持っている株価がみるみる値下がるとそりゃ怖くもなります。

実際に新型コロナの影響で30億以上の負債を抱え倒産してる企業が何十社もあります。

SEIKO
SEIKO

私がチェックしてるだけでも相当増えてる気がしますね。

上場企業でもアンケートなどが実施され企業によっては早々に情報開示が始まっています。

まだ終息は予測できませんが、まず株式投資をするにあたって、なぜ株式は下がるのか?をきちんと理解することも必要です。

でもこんな状況の中でも株価が上がったところもきっとあるでしょう!

これが株式投資の面白い所でもありますね。


コロナで上昇した株式ってあるの?

新型コロナの影響で暴落した株式市場。

そんな中新型コロナに負けず、いやそれが後押しとなり上昇した株式も存在します!

ここが凄くチェックポイントですね。

なぜなら、投資家は落ち込んだ市場でどの会社のなんの製品の価値が上がるのかを考えるからです。

こういう状況は凄くチャンスでもあるわけなんですよ!

では実際にどんな株式が上昇を見せたのかジャンルで絞ってみます。

・電気・ガス
最近は原油安で燃料コストの低減に繋がったり、自粛で普段より需要が高まることなどから上昇した事が推測されますね。
・食料品
買い込みが増し、インスタント食品や冷凍食品、保存食品の会社が上昇しました。一時スーパーでも品切れが続くほど集中的に集まった事により株式も注目されました。
・医薬品
新型コロナに対しての治療薬や検査薬に関わっている企業は日本だけでなく海外でも注目されています。
・情報・通信業
全国的に封鎖や自粛で今仕事や授業、コミュニケーションの手段がリモートになってる事によって通信会社などの株価が上昇しました。
・化学
全国的にマスクが品切れになった他、トイレットペーパーや女性用品、オムツなどの売れ行きが向上。まだまだ期待されてるジャンルでもありますね。
・小売業
ここでは主にドラッグストアが浮上しています。ドラッグストアも品薄になるくらいコロナの影響がでていますが、それは株価には良い影響になっているわけですね。

見ていくと、この辺りは新型コロナの影響が株価に大きくプラスになっている状態ですね。

では、新型コロナの終息がいつになるか目処が分からない今!

一体どんな株式が期待され今から仕込んでおくべきなのか?!


今後期待される今仕込みたい株式は?

ここまでで、これまでの新型コロナから見た株市場についてまとめましたが、考えるべきはここから先の事ですよね!

しかし新型コロナ終息に関しての期間は未だ不透明なので、現在と終息後を予想していきましょう♪※あくまでも個人的な予想で推奨するものではありません。

コロナが蔓延する現在

やはり注目を外せないのは先ほどでた

・電気・ガス
・食料品
・医薬品
・情報・通信業
・化学
・小売業

ここは新型コロナがまだ始まりと言われてる状況なので、要チェックですね!

相場は集団心理を読むことが重要です。

新型コロナの自粛で今、ストック型の生活に変わって来ているので、絶対的に欠かせないものなど商品を考えてみるといいですね。

例えば赤ちゃん用品

哺乳瓶やオムツやミルクこの辺りも自粛が伸びるほどストックされやすくなります。

ピジョンやユニ・チャームは根強いメーカーですね!

また危機感が迫ってくると災害用品なども需要が高まります。

子供向きのゲーム株も上昇中!任天堂は今も注目されています。

大人向きだとリモートワークがより増える事で、ブイキューブは今かなり注目銘柄になってるが持続的に買いがあるためまだ上昇の可能性もありますね♪

3月中旬全体的に株価が暴落し、今買い時銘柄もたくさんあるので、医療機器や治療薬などで期待されてるメーカーなどもチェックしておくことをオススメします!


では今後期待される今仕込んでおきたい銘柄もリストアップしてみましょう!


全体的に暴落を見せた株式ですが、新型コロナ終息で復活してくるであろう銘柄もたくさん考えられます!

・エイチ・アイ・エス(旅行)
自粛解放で旅行客が増える見込みは大いにあり
・三越伊勢丹ホールディングス
閉鎖で株価も伸び悩んでいるが、解放されれば期待も上がる
・オリエンタルランド
一気に株価が落ちた事によりディズニーファンには有難い買い増しにもなっているが、閉鎖後のディズニーはより一層お客さんが増える予想も!

その他、石油や自動車メーカーもこれからの動きに期待されていますね!

いまのうちに安く優良な株式をゲットしておきましょう!!!



SEIKO
SEIKO

新型コロナでこれからの政府の動きや、感染者の増減などはこれからも要チェックやね!!

VUITTON
VUITTON

僕は大人しく自粛しながらSEIKOと株勉強するよ

HARRY
HARRY

僕はSEIKOとご飯食べる!hahaha

無料オンラインサロン メンバー募集中!!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる