日本郵政(6178) 楽天(4755)に約1500億円出資 両社が資本・業務提携で上昇/ラクスル(4384)黒字浮上でストップ高

引け乙です!

今週もお疲れ様でしたぁ!!

今週は負けなしだーーーーー最高!!!!

せぃこ

含み損はあるのですが・・・・w

本日は市場全体が上昇傾向だったので、全体的にあげた銘柄が多かったですが、小幅な所やギャップアップも多かった気がします

では振り返っていきましょう♪


この記事は私が毎日株式相場と向き合ってどのように取引をしているのかを解説している記事です!

毎朝9時〜15時までは相場と向き合って毎日いろんなニュースが出たりしていく中でどんなふうにトレードしているのか、毎日どんな銘柄をチェックしているのかを細かく書いています

サムネにもあるように毎日の利益や損失も赤裸々に書いているので気になった記事だけでもチェックしてください!

株初心者の方やこれから始める方にとって参考になれば嬉しいです(●´ー`●)

目次

本日の収支

収支➕22,528円

今週もおつでした〜

本日のポイント

①相場全体
②開示材料

本日の日経平均

東証大引け 4日続伸 米金利上昇の懸念後退、半導体株に買い

12日の東京株式市場で日経平均株価は4日続伸し、前日比506円19銭(1.73%)高の2万9717円83銭で終えた。2月25日(3万0168円)以来、約2週間ぶりの高値。前日の米国株高を受け投資家心理が上向き、買いが優勢だった。米長期金利の上昇に対する過度な警戒感が和らぐなか、これまでやや軟調に推移していた株価指標面で割高とされる半導体や電子部品株などを中心に買いが広がった。

きょうは株価指数先物・オプション3月物の特別清算指数(SQ)算出日とあって、朝方は売り買いが交錯し方向感が定まりにくかった。期末を控えて利益確定の売りも出やすく、日経平均は小幅ながら下げに転じる場面もあった。

もっとも、メジャーSQ算出を波乱なく通過したあとは、イベントを乗り切ったことへの安心感などから先物主導で買いが強まった。市場からは相場のトレンドに追随する売買で運用するCTAなどが新たに6月物の持ち高を形成しているのではないかとの指摘もあった。日本時間12日の米株価指数先物がきょうの米株式相場の上昇を見込んで堅調に推移したことも、投資家心理を強気に傾けた。

欧州中央銀行(ECB)が11日の理事会で、国債など資産買い入れのペースを加速すると決めたことも、米国を中心に広がっていた金利上昇への過度な警戒感を和らげ、買い安心感につながった面もあった。

JPX日経インデックス400は4日続伸。終値は前日比246.70ポイント(1.42%)高の1万7621.83だった。東証株価指数(TOPIX)も4日続伸し、26.14ポイント(1.36%)高の1951.06で終えた。

東証1部の売買代金はSQ算出に伴う売買の影響で、3兆6235億円と膨らんだ。売買高は15億8290万株だった。東証1部の値上がり銘柄数は1243と、全体の6割近くを占めた。値下がりは844銘柄、変わらずは108銘柄だった。

本日の注目銘柄&監視銘柄

4384 ラクスル 1281億  上期経常が黒字浮上で着地 11-1月期も黒字浮上

売上133.54億(+19.8%) 営業利益2.12億(+4.7億) 純利益1.24億(+5.72億) 運用型TVCMを可能にするノバセル、物流シェアリングサービスのハコベルが+50%以上成長

ラクスル<4384>が大幅高となっている。同社は11日取引終了後に、21年7月期第2四半期累計(20年8月~21年1月)の単独決算を発表。売上高は前年同期比19.8%増の133億5400万円、営業損益は2億1200万円の黒字(前年同期は2億5900万円の赤字)となったことが好感されているようだ。

 新規顧客の獲得が進みリピート購入数も好調に推移したことから、主力の印刷・集客支援プラットフォーム「ラクスル」が伸長。広告プラットフォーム「ノバセル」や、物流プラットフォーム「ハコベル」も堅調だった。なお、通期業績予想は売上高270~280億円(前期比25.6~30.3%増)、営業損益1億5000万円の赤字~5000万円の黒字とする従来見通しを据え置いている。


日本郵政 楽天に約1500億円出資 両社が資本・業務提携

日本郵政がIT大手の楽天におよそ1500億円を出資し、両社が資本・業務提携することになりました。物流やモバイル、DX=デジタルトランスフォーメーション、金融など幅広い分野で連携を強化するとしています。

日本郵政と楽天は12日午後に記者会見を開き、資本・業務提携を結んだと正式に発表しました。

日本郵政が楽天の第三者割当増資を引き受ける形でおよそ1500億円を出資し、楽天の株式8.32%を保有します。

幅広い分野で業務提携し、物流では両社がもつデータを共有するとともに、拠点や配送システムを共同で構築します。

モバイルでは、郵便局で楽天の携帯電話を申し込めるようにします。

また、楽天から日本郵政グループにデジタル技術に詳しい社員を派遣して業務のデジタル変革を支援するとしています。

キャッシュレス決済や保険といった金融の分野やネット通販の分野でも協業を検討するということです。

楽天は去年12月に日本郵政の傘下の日本郵便と物流のデジタル改革で戦略的な提携を結んでいましたが、今回の資本・業務提携によってさらに幅広い分野で提携を深めることになります。

一方、楽天は携帯電話事業の設備投資などに充てるため、日本郵政以外に中国のIT大手テンセントグループと、アメリカの流通大手ウォルマートなどからも、合わせて920億円余りの出資を受けることになりました。


川崎重工とNEC、次期戦闘機の共同開発に参加で
本日再び上昇していた

豪で低品位の石炭「褐炭」から水素を製造するプラントが本格稼働

オーストラリア南東部ラトローブバレーで12日、低品位の石炭「褐炭」から水素を製造するプロジェクトのプラントの本格稼働を記念する式典が行われた。プロジェクトには同国のエネルギー企業AGLエナジーのほか、川崎重工業や電源開発(Jパワー)、岩谷産業などが参加し、液化した水素を日本に輸送する実証実験を実施する。


3月15日金曜日の監視銘柄

川崎重工7012
電源開発(Jパワー)9513
丸紅8002
中国工業5974

含む水素関連銘柄
ラクスル4383
FFJ7092

●ストップ高の銘柄一覧

 銘柄名           現況 ニュース/主な株式テーマ
石垣食 <2901> [JQ]     一時 辛澤氏を引受先とする第三者割当増資などを好感
フォーシーズ <3726> [東証2] 一時
シャノン <3976> [東証M]      MA-サブスクリプション伸長し第1四半期営業利益3.2倍
エネチェンジ <4169> [東証M] 一時 デジタルトランスフォーメーション関連
ラクスル <4384>           主力事業好調で上半期営業損益は大幅改善
ニッパンR <4669> [JQ]      1株1050円でMBO、上場廃止の予定
鎌倉新書 <6184>        配分 <みんかぶ・個人投資家の予想から>=『買い予想数上昇』3位に鎌倉新書
                 

以上、7銘柄

3月12日引け後に発表された決算・業績修正

 ◆今期【最高益】を予想する銘柄(サプライズ順)
   ベステラ <1433>        今期経常は2.4倍増で3期ぶり最高益更新へ
   バリューゴルフ <3931> [東証M] 今期経常は72%増で4期ぶり最高益更新へ
   三井不動産ロジスティクスパーク投資法人 <3471> [東証R] 今期経常は3%増で9期連続最高益更新へ
   コンフォリア・レジデンシャル投資法人 <3282> [東証R] 今期経常は26%増で2期連続最高益更新へ

 ◆今期【大幅増益】を予想する銘柄(サプライズ順)
   コーセーアールイー <3246>   前期経常が上振れ着地・今期は28%増益、8円増配へ
   太洋基礎工業 <1758> [JQ]   前期経常が一転増益で上振れ着地・今期は14%増益へ
   ジャストプランニング <4287> [JQ] 今期経常は86%増益へ

 ◆今期【黒字浮上】を予想する銘柄(サプライズ順)
   ユークス <4334> [JQ]     今期経常は黒字浮上へ
   トミタ電機 <6898> [JQ]    今期経常は黒字浮上へ

 ◆【最高益予想】をさらに上乗せした銘柄(サプライズ順)
   ジーエルサイエンス <7705> [東証2] 今期経常を21%上方修正・最高益予想を上乗せ
   イフジ産業 <2924>       今期経常を8%上方修正・最高益予想を上乗せ、配当も2円増額

 ◆【最高益】に上方修正した銘柄(サプライズ順)
   アグレ都市デザイン <3467>   今期経常を68%上方修正・3期ぶり最高益、配当も15円増額
   アジア航測 <9233> [東証2]   上期経常を一転8%増益に上方修正・最高益更新へ

 ◆【大幅】に上方修正した銘柄(サプライズ順)
   オハラ <5218>         上期経常を2倍上方修正
   フォースタートアップス <7089> [東証M] 今期経常を87%上方修正
   日本アビオニクス <6946> [東証2] 今期経常を79%上方修正
   新光商事 <8141>        今期経常を2.2倍上方修正
   テクノクオーツ <5217> [JQ] 今期経常を13%上方修正

 ◆【一転増益】に上方修正した銘柄(サプライズ順)
   扶桑化学工業 <4368>      今期経常を一転6%増益に上方修正、配当も2円増額
   山王 <3441> [JQ]       今期経常を一転86%増益に上方修正

 ◆【一転黒字】に上方修正した銘柄(サプライズ順)
   澤藤電機 <6901>        今期営業を一転黒字に上方修正、未定だった配当は25円実施

 ◆四半期累計【通期計画】を超過した銘柄(サプライズ順)
   東建コーポレーション <1766>  5-1月期(3Q累計)経常は34%増益・通期計画を超過

 ◆四半期(3ヵ月)【大幅増益】で着地した銘柄(サプライズ順)
   ヤーマン <6630>        5-1月期(3Q累計)経常が2.4倍増益で着地・11-1月期も2.3倍増益
   HEROZ <4382>       11-1月期(3Q)経常は84%増益
   大盛工業 <1844> [東証2]    11-1月期(2Q)経常は2倍増益
   トーエル <3361>        5-1月期(3Q累計)経常が30%増益で着地・11-1月期も14%増益

 ◆四半期(3ヵ月)【黒字浮上】で着地した銘柄(サプライズ順)
   日東製網 <3524>        5-1月期(3Q累計)経常が2.6倍増益で着地・11-1月期は黒字浮上

 ◆四半期累計【大幅増益】で着地した銘柄(サプライズ順)
   ソフトウェア・サービス <3733> [JQ] 11-1月期(1Q)経常は41%増益で着地
   ティビィシィ・スキヤツト <3974> [JQ] 11-1月期(1Q)経常は20%増益で着地

 ◆四半期累計【黒字浮上】で着地した銘柄(サプライズ順)
   マネジメントソリューションズ <703311-1月期(1Q)経常は黒字浮上で着地

 ◆配当増額した銘柄(サプライズ順)
   ギガプライズ <3830> [名証C] 今期配当を6.5円増額修正
   岡谷電機産業 <6926>      未定だった今期配当は2期ぶり4円で復配
   ヨンキュウ <9955> [JQ]    今期配当を8円増額修正

3月15日の決算一覧

3月15日の決算発表銘柄(予定) ★は注目決算
 ■引け後発表
  ◆本決算:
   <2163> アルトナー
   <3169> ミサワ
   <3278> ケネディレジ [東R]
   <3493> 伊藤忠アドL [東R]
   <3657> ポールHD
   <3955> イムラ封筒 [東2]
   <3995> スキヤキ [東M]
   <4369> トリケミカル
   <4813> ACCESS
   <6966> 三井ハイテク
   <7073> ジェイック [東M]
  ◆第1四半期決算:
   <1840> 土屋HD [東2]
   <3038> 神戸物産      ★
   <3195> ジェネパ [東M]
   <3475> グッドコムA
   <3491> GAテクノ [東M]
   <3804> システムディ [JQ]
   <4666> パーク24     ★
   <4880> セルソース [東M]
   <7494> コナカ
   <7831> ウイルコHD [東2]
   <8079> 正栄食
   <8894> レボリュー [東2]
   <9603> HIS       ★
  ◆第2四半期決算:
   <2978> ツクルバ [東M]
   <3421> 稲葉製作
   <3458> CRE
   <3539> JMHD
   <4934> Pアンチエイ [東M] ★
  ◆第3四半期決算:
   <1436> フィット [東M]
   <3075> 銚子丸 [JQ]
   <3134> Hamee
   <6192> HyAS&C [東M]
   <7050> Fインタ [東M]
   <9263> ビジョナリー [JQ]
  合計35社

今週もお疲れ様でしたー!

無料オンラインサロン メンバー募集中!!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる