カイノス(4556)が急騰、新型コロナ検査試薬を3種類同時に発売と報じられ急騰/日本ラッド(4736)は一時S高、ワクチン接種予約対応の無人電話予約システムを開発

引け乙です!

今週も始まりました!

昨日はお休みしましたが、ヨコヨコ相場で取引ゼロでした!

本日は、NYダウ、日経平均、TOPIX、マザーズ、BITCOINと上昇で取りやすい1日となりました♪

今週もファイトー!

目次

本日の収支

収支➕43085円

GUも多かったですが、全体的に上昇してるイメージでしたね!明日も続いて欲しい・・・

本日のポイント

①NYダウの上昇に続くか
②マザーズ市場も上げてくるか
③材料

本日の日経平均

東証大引け 4日続伸 ハイテク株が支え、緊急事態宣言の延長観測が上値抑える

25日の東京株式市場で日経平均株価は4日続伸し、前日比189円37銭(0.67%)高の2万8553円98銭で終えた。900円を超える大幅な下げとなった11日以来、2週ぶりの高値水準。前日の米株式市場で主要3指数が上昇し、投資家心理が上向いた。米市場でハイテク株を中心に買われた流れを受け、半導体関連などハイテク株の一角に買いが優勢だった。グローバルな経済正常化の期待も日本株を支える材料となった。

朝方から日本株には買いが先行した。米国務省が24日、米国民に対し日本への渡航を中止するよう勧告したものの、投資家心理を大きく後退させる材料にはならなかった。国内での新型コロナウイルスの新規感染者数の増加抑制やワクチン接種の進展が期待されていることなどから、出遅れている日本株の買い場とみた投資家の買いが入ったとの見方があった。上げ幅は200円を超える場面もあった。

もっとも、2万8500円台の水準では戻り待ちの売りや利益確定の売りが出て伸び悩んだ。東京都などで31日までを期限とする新型コロナ対応の緊急事態宣言が延長されるとの観測も重荷となり、上値を追う動きは限られた。業種別日経平均の騰落率では、前日に大幅高となった海運の下げが目立った。陸運や空運なども下げ、景気敏感株の一角に売りが出た。

JPX日経インデックス400は3日続伸。終値は前日比68.59ポイント(0.40%)高の1万7332.61だった。東証株価指数(TOPIX)は4日続伸し、6.48ポイント(0.34%)高の1919.52と10日以来約2週ぶり高値で終えた。

東証1部の売買代金は概算で2兆2039億円。売買高は9億9296万株だった。東証1部の値上がり銘柄数は698と、全体の3割程度にとどまった。値下がりは1417、変わらずは77銘柄だった。

コナミHDは4%超上がった。神戸鋼日製鋼が上昇した。東エレクレーザーテクソフトバンクグループも買われた。一方、T&Dが下落。日ハム東ソーユニチカが売られた。

新興株25日 ジャスダック、マザーズともに2週ぶり高値 Appierが14%高

25日の新興企業向け株式市場で、日経ジャスダック平均株価は6日続伸した。終値は前日比17円64銭(0.46%)高い3874円18銭だった。5月11日以来2週間ぶりの高値水準となる。24日の米国株高で投資心理が上向き、国内の新興株にも買いが広がった。

ジャスダック市場の売買代金は概算で683億円、売買高は1億4284万株だった。ZHD(4689)子会社のヤフー傘下のFX会社の買収を発表したGMO-FHが上昇。ハーモニックシンバイオが買われる半面、セリアNITTOKUが下げた。

東証マザーズ指数は反発した。終値は前日比25.13ポイント(2.27%)高い1133.48だった。10日以来およそ2週ぶり高値水準となる。証券会社の「買い」判断での調査開始が手がかりとなり、Appierが14%高。ウェルスナビメドレーも買われた。一方、ヘリオスPSSが下げた。

本日の監視銘柄&注目銘柄

カイノスが急騰、新型コロナ検査試薬を3種類同時に発売と報じられる

カイノス<4556>が急騰し年初来高値を更新している。きょう付けの化学工業日報で、「3種類の新型コロナウイルス感染症の検査試薬を同時に発売する」と報じられたことが好材料視されている。

 記事によると、まず6月に新型ウイルスの遺伝子の有無を試験紙で簡便に調べられる検査試薬を発売するという。PCRと同じ位置づけの検査だが、高額な遺伝子検査装置を使わなくてすみ、試験紙だけで感染の有無を60分で判別できるという。また、抗原検査薬と抗体検査薬も投入するとしており、コロナ検査体制の一層の拡充が求められていることに対応するという。


日本ラッドは一時S高、ワクチン接種予約対応の無人電話予約システムを開発

 日本ラッド<4736>が急伸し、一時ストップ高まで買われた。同社はきょう、新型コロナウイルスのワクチン接種で予約が集中する問題を解決する手段として、クリニック向けに特化した人工知能(AI)無人電話予約システムを開発し、販売を開始したと発表。これが材料視されているようだ。

 このシステムは、特にワクチン接種予約を自治体に代わり地場のクリニックが直接受け付ける分散予約方式を採用している自治体に所属するクリニックで、受付電話が予約着呼で鳴りやまず通常の診療にも支障が出るなどの課題が発生している状況を解決することを目的に、急遽開発されたもの。開発にあたっては、昨年3月の豪華客船向け救急医療チーム向けに同社が無償技術支援したクラウドコールセンターのノウハウが活用されている。


京写—ストップ高、メイコーと資本業務提携へ

<6837> 京写 386 +80
ストップ高。メイコー<6787>と資本業務提携すると発表している。市場で相互の株式を取得し、出資額は双方の株式購入金額が1億円に達するまでとする。取得期間は今後6カ月間の予定。提携で両社が持つ生産インフラや技術、販売網などの経営資源を相互活用する。具体的には、プリント配線板分野での生産・販売のほか、設計・技術・生産・購買面、搬送用治具の生産・販売などで協力する。


「アイダ設計」がLetroStudioを導入開始
SaaSとデジタル人材で企業のマーケティングDXを支援するアライドアーキテクツ株式会社(東京都渋谷区、代表取締役社長 CEO:中村壮秀、証券コード:6081)は、このたび不動産業や建設業を主要事業として展開する株式会社アイダ設計(埼玉県さいたま市、代表取締役社長 會田貞光、以下アイダ設計)に対し、動画作成支援サービス「LetroStudio(レトロスタジオ)」の提供を開始しましたのでお知らせいたします。

せぃこ

日足もまだリバって行きそうで楽しみ♪


明日の監視銘柄

日本ラッド(4736)
交換できるくん(7695)
WACUL(4173)
Appier(4180)
Kudan(4425)
アルメディオ(7859)
夢みつけ隊(2673)
京写(6837)
マネックスG(8698)
メルカリ(4385)

5月25日のストップ高銘柄

3326 ランシステム 2連S高、AOKIグループとの連携強化
7859 アルメディオ 自動運転用レーダー波制御用コンパウンド開発
2673 夢みつけ隊 21年3月期決算好調
4556 カイノス 新型コロナ検査試薬を3種類同時に販売

5月25日引け後に発表された決算・業績修正

   該当銘柄はございません。

明日の決算一覧

5月26日の決算発表銘柄(予定)
 ■引け後発表
  ◆本決算:
   <3751> 日本アジアG
  ◆第1四半期決算:
   <2590> DyDo
  合計2社

無料オンラインサロン メンバー募集中!!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる