イーブック(3658)「LINEマンガ」運営企業との業務提携を発表ストップ高/博展(2173)が3日続伸、中国市場に特化した広告会社と業務提携

引け乙ですーーーーーーーーー!!!!

うん!

今日は、株だけじゃなく全てがいい感じ!

体調も、天気も、仕事も、トレードも、家事も満点だなっ!

このまま寝るまでHappyであります様にw

と言うわけで、今日は朝の銘柄絞りが超よかったので、そこも含め含め書いて行きたいと思います!


目次

本日の収支

収支➕115650円

3150ーー!に綺麗に伸びてくれた!

本日のポイント

①朝の銘柄選定
②日経・マザーズの動き

本日の日経平均

東証大引け 3日ぶり反発 景気敏感株や資源株に買い

2日の東京株式市場で日経平均株価は3営業日ぶりに反発し、前日比131円80銭(0.46%)高の2万8946円14銭で終えた。朝方は利益確定売りが先行して下げ幅を250円近くまで広げたが、新型コロナウイルスワクチンの接種進展を期待した買いが次第に優勢となった。景気敏感株のほか、原油相場の上昇を受けて資源株にも買いが入り、上げ幅は一時200円に接近した。

国内では高齢者のワクチン接種が進んでおり、21日からは職場などでの一般向け接種も始まる見通し。欧州連合(EU)が日本発の渡航を解禁する見通しとも伝わり、経済活動の正常化が意識されるなかで「陸運や空運などアフターコロナを見据えた物色が広がった」(インベストラストの福永博之代表取締役)。トヨタの連日の上場来高値更新も投資家心理を上向かせた。

午後には値動きの堅調さをみてヘッジファンドなど短期筋の買い戻しも誘い、日経平均は心理的な節目の2万9000円に乗せる場面があった。ただ本格的に戻りを試すには手掛かり不足で、その後は利益確定や戻り待ちの売りが上値を抑えた。

市場では「4日公表の5月の米雇用統計の結果を見極めるまでは、方向感の乏しい展開になりやすい」との見方が多い。

JPX日経インデックス400は続伸。終値は前日比155.97ポイント(0.90%)高の1万7553.90だった。東証株価指数(TOPIX)も続伸し、16.15ポイント(0.84%)高の1942.33で終えた。

東証1部の売買代金は概算で2兆7747億円。売買高は12億4876万株だった。東証1部の値上がり銘柄数は1259と、全体の約6割を占めた。値下がりは842銘柄、変わらずは92銘柄だった。

JR東日本三越伊勢丹ANAHDなどが買われた。東電HDも高い。半面、オリンパスや武田、太陽誘電が下落した。

新興株2日 マザーズ続落、ジャスダック5日続伸 きょう上場のメイホーHDは初値下回る

2日の新興企業向け株式市場で、東証マザーズ指数は続落した。終値は前日比5.94ポイント(0.52%)安い1135.80だった。QDレーザAIinsが下落した。一方、スパイダーマネフォが上昇した。新型コロナウイルスのワクチン接種が進んでいることから景気回復への期待が高まり、景気敏感株が中心に買われ、成長株は上値の重い展開となった。

日経ジャスダック平均株価は小幅に5日続伸した。終値は前日比1円1銭(0.03%)高い3897円77銭だった。ジャスダック市場の売買代金は概算で894億円、売買高は9467万株だった。シキノハイテックイメージワンが上昇した。半面、高度紙ワークマンは下げた。

2日に東証マザーズ市場に新規上場したメイホーHDは、初値を15%下回る3930円で取引を終えた。終値は制限値幅の下限(ストップ安水準)で配分された。午後に公募・売り出し価格(公開価格、2080円)の2.2倍にあたる4630円で初値を付けた。初値を付けた直後に一段高となったものの、買い一巡後は売りが膨らんだ。

本日の監視銘柄&注目銘柄

博展(2173)が3日続伸、中国市場に特化した広告会社と業務提携

 博展<2173>が3日続伸している。1日の取引終了後、中国市場の広告会社ビューティ・ワークス社と中国市場における展示会事業と広告施策全般の協業を基軸とした業務提携基本契約を締結したと発表しており、これが好材料視されている。

 両社はこれまでもパートナーとして日本企業の中国でのイベント開催や広告展開のサポート実績が豊富にあるが、今回の協業により更に両社が有するノウハウを融合し、日本企業の中国市場での体験型マーケティング活動のサポート領域の拡大を図るとしている。

博展<2173>はイベント展示や販促を支援。ディスプレー制作など。顧客との直接取引主体。

次は600円の直近高値を超えれるか!!ですね!


KeePer技研(6036)は年初来高値更新、5月既存店売上高36%増で13カ月連続前年上回る

 KeePer技研<6036>が急伸し一時、前日比10.4%高の2550円に買われ年初来高値を更新した。1日の取引終了後に発表した5月度の月次速報で、既存店売上高は前年同月比36.1%増の大幅な増収となり、13カ月前年実績を上回ったことが好感されている。

 会社側によると、「人々の清潔意識」の高まりに加えて、SNSなどを通じてKeePerの評価が上がり、高価格帯の「EXキーパー」や「クリスタルキーパー」などの施工が大幅に増加していることが要因。なお、全店の売上高は42.3%増だった。


事業内容:自動車ボディーのコーティング材料を販売。直営、FC店も展開。施工技術支援も。

明日3000円に向かって伸びれるか期待!


イーブック(3658)ストップ高、「LINEマンガ」運営企業との業務提携を発表

イーブック<3658>はストップ高。「LINEマンガ」を運営する LINE Digital Frontierと、電子書籍事業における業務提携を行うと発表している。これにより、同社では今年度後半に「LINE マンガ」のバックエンド業務の受託を開始する予定。受託するバックエンド業務は、バックエンドシステムの開発・運用、配信コンテンツの入稿、書誌データ管理に関するオペレーション、電子書籍コンテンツの調達および提供など。業績の押し上げ材料につながるとの期待が先行。

せぃこ

流石にストップ高張り付くとまでは思ってなかったよ・・w


ハイテクベンチャー「シキノハイテック(6614)」に株価100倍の夢発言で高騰!

動作確認するバーンイン半導体検査装置で、車載向けでは世界でトップシェアのシキノハイテック6614。  

半導体検査装置では、レーザーテックが、ここ10年で株価100倍以上に急騰、シキノテックは、第二のレーザーテックとなりそうだということで機関投資家が急遽買い始めているという思惑

嬉しすぎるくらい良い動きしてくれたー!昨日話してた内容の動きでそのまま取りました


その他

ウチダエスコ
リソー教育
フューレック
ランシステム
オーナンバ
など

明日の監視銘柄

シキノハイテック(6614)
博展(2173)
イーブック(3658)
アクセスグループ(7042)
モリテック(5986)
アスクル(2678)
いつも(7694)
イメージワン(2667)

など

●ストップ高の銘柄一覧

 銘柄名           現況 ニュース/主な株式テーマ
博展 <2173> [JQG]        中国市場に特化した広告会社と業務提携
イーブック <3658>          『LINEマンガ』運営企業との業務提携を発表
クリエアナ <4336> [JQ]      人材派遣関連
応用技術 <4356> [JQ]    一時
HPCシス <6597> [東証M]     最高値圏で強調展開続く
アクセスHD <7042> [JQ]  配分 前日もストップ高
                  取引時間内に商い成立せず、2万0500株の買い注文を残す
INC <7078> [東証M]      
ポプラ <7601>           
東ソワール <8040> [東証2]    

以上、9銘柄

6月2日引け後に発表された決算・業績修正

 ◆今期【黒字浮上】を予想する銘柄(サプライズ順)
   ダイサン <4750> [東証2]    今期営業は黒字浮上、1円増配へ

 ◆【最高益予想】をさらに上乗せした銘柄(サプライズ順)
   フェローテックホールディングス <6890> [JQ] 上期最終を2.1倍上方修正・最高益予想を上乗せ、通期も増額
   アドバンスクリエイト <8798>  今期経常を12%上方修正・最高益予想を上乗せ

 ◆【大幅】に上方修正した銘柄(サプライズ順)
   GCA <2174>         今期税引き前を46%上方修正

 ◆四半期累計【大幅増益】で着地した銘柄(サプライズ順)
   不二電機工業 <6654>      2-4月期(1Q)経常は12%増益で着地

 ◆配当増額した銘柄(サプライズ順)
   まぐまぐ <4059> [JQ]     今期配当を7円に修正

明日の決算一覧

6月3日の決算発表銘柄(予定)
 ■引け後発表
  ◆第1四半期決算:
   <7865> ピープル [JQ]
  ◆第2四半期決算:
   <4627> ナトコ [JQ]
   <9824> 泉州電
  ◆第3四半期決算:
   <6778> アルチザ [東2]
  合計4社

今日もお疲れ様でした!!!

無料オンラインサロン メンバー募集中!!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる