ピクセル(2743)がカイ気配スタート、NFT技術を用いたゲーミングアプリ提供に向け基本合意/SKジャパン(7608)ストップ高、ラウンドワンが相対で株式取得し筆頭株主に

ひけおつです!

今週も始まりました♪

今週初日早々から地合いは悪めでしたね

選挙も迫ってますし、警戒心たかめて計画的に利益をとっていきましょう!

目次

本日の収支

収支+51,060円

プロカン・マックビーで利確

本日のポイント

①前場監視体制長めでトレード銘柄選定
②小幅の目標数値を目指して取る

本日の日経平均&新興市場

日経平均:28,600.41 -204.44(-0.71)

東証大引け 反落 米ハイテク株安が重荷 政治情勢も意識

25日の東京株式市場で日経平均株価は反落し、前週末比204円44銭(0.71%)安の2万8600円41銭で終えた。前週末の米株式市場でハイテク株比率の高いナスダック総合株価指数やフィラデルフィア半導体株指数(SOX)が下落した流れを受け、東京市場でもハイテク株を中心に売りが優勢となった。日経平均の下げ幅は一時300円を超えた。

国内の政治情勢の不透明感も相場の重荷だった。24日投開票の参院静岡選挙区の補欠選挙で自民党の候補が敗北。総選挙で自民党の議席数が伸び悩み、岸田政権の求心力の低下につながるとの懸念が強まった。

日経平均は午前に下落率が1%を超える場面があったが、午後に入ると下げ渋る場面が目立った。米株価指数先物が日本時間午後の取引で堅調に推移し、下値を支えた。日経平均が心理的な節目の2万8500円に近づく水準では、主力銘柄に押し目買いも入りやすかった。

JPX日経インデックス400は反落した。東証株価指数(TOPIX)も反落し、6.81ポイント(0.34%)安の1995.42で終えた。TOPIXは午前に上げる場面もあった。

東証1部の売買代金は概算で2兆2792億円。売買高は10億4576万株だった。東証1部の値下がり銘柄数は1326と、全体の約6割を占めた。値上がりは736、変わらずは122銘柄だった。

ファストリが午前に年初来安値を更新した。値がさ株のソフトバンクグループ(SBG)が下げた。レーザーテク東エレクなど半導体関連も安い。一方、鉄鋼株や大手海運株は上昇した。業績上振れをきっかけに中外薬が急伸し、上昇率は10%を超えた。

マザーズ:1,098.02  -14.24(-1.28%)

25日の新興企業向け株式市場で、東証マザーズ指数は4日続落した。終値は前週末比14.24ポイント(1.28%)安い1098.02だった。13日以来およそ2週ぶり安値だった。前週末の米ハイテク株安を受け、IT(情報技術)関連の一角に売りが出た。新型コロナウイルス禍で注目を集めた企業の株価が軟調だったのも相場を押し下げた。

メルカリフリーが下げた。BASEは8%安となり、2020年6月以来の安値を付けた。一方、ココナラHENNGEが上げた。

日経ジャスダック平均株価は反落した。終値は前週末比9円97銭(0.25%)安い3995円29銭だった。ジャスダック市場の売買代金は概算で472億円、売買高は7825万株だった。

ハーモニック、NITTOKUが下げた。一方、フェローテク東映アニメが上げた。

本日の監視銘柄&注目銘柄

ピクセル(2743)がカイ気配スタート、NFT技術を用いたゲーミングアプリ提供に向け基本合意

 ピクセルカンパニーズ<2743>がカイ気配スタートとなっている。前週末22日の取引終了後、ブロックチェーン及びAI製品の開発を行うXクリエーション(東京都千代田区)及びゲームコンテンツの開発・運営を行うマレーシアのTRICOA社と、NFT/ブロックチェーン技術を用いたゲーミングアプリケーションの提供に向けて基本合意したと発表したことが好感されている。

 ピクセル子会社であるピクセルソリューションズは今年8月にXクリエーションとNFT/ブロックチェーンを活用したデジタル商材や関連サービスの企画・開発を目的とした基本合意書を締結し、NFT商材の共同開発体制や提供先についての検討を重ねてきたが、TRICOA社がオンラインカジノの運営開始に向けて準備していることから、NFTゲームの新たな市場の獲得が図れる機会であると判断したという。今回の基本合意締結により、今後ピクセルグループはXクリエーションと、TRICOA社への供給に向けたNFT/ブロックチェーンを用いたゲーミングアプリケーションの本格的な開発の検討を開始するとしている。


SKジャパン(7608)ストップ高、ラウンドワンが相対で株式取得し筆頭株主に

SKジャパン<7608>はストップ高。筆頭株主の久保泰子氏及び主要株主の久保千晶氏から、保有株式の一部を相対取引でラウンドワン<4680>へ譲渡する契約締結したとの通知を受けたと発表している両氏の売出株数は268万8462株、売出価格は1株当たり466円のもよう。これにより、 ラウンドワンは同社株式の32.83%を保有する筆頭株主となり、同社を持分法適用会社化する。ラウンドワンとの関係強化による業容拡大や開発力強化を期待する動きが優勢に。


シーズメン(3083)S高まで上昇、メタバースファッション事業に進出

同社は22日、外神田商事(東京都千代田区)との業務提携を通じて、メタバースファッション事業に進出すると発表しており、これが株価を刺激したようだ。

 仮想現実(VR)をはじめとしたオンライン上の仮想空間・仮想世界(メタバース)で、プレーヤーの分身となって行動するキャラクター達「アバター」は、現実のファッションとは大きく異なる独自のファッション文化を構築しており、外神田商事は19年からアバターを製作する3Dモデラ―の支援事業を手掛けている。同社は今回の業務提携による新事業として、メタバースファッション専門アパレルブランド「ポリゴンテーラーファブリック(POLYGON TAILOR FABRIC)」を新設。第1弾商品として人気アバター「レイニィ」の衣料品を11月に発売し、22年初頭には第2弾商品として人気アバター「メリノ」の衣料品を発売するとしている。


ツインバード(6897)は大幅反発、中期経営計画の進捗と今後の事業展開を材料視

 ツインバード工業<6897>は4日ぶりの大幅反発となっている。同社は午前11時に「中期経営計画の進捗と今後の事業展開」を発表し、その中で家電事業の強化に向けて、広告大手の博報堂(東京都港区)とともに11月上旬に「70周年リブランディングと新商品プレス発表予定」とされたことから、これを期待した買いを集めているようだ。

 なお、中期計画では最終年度となる23年3月期売上高134億円、営業利益6億円、純利益3億円を掲げている。これに対し、同社は7月8日の22年2月期第1四半期(3~5月)決算発表時に業績予想の上方修正を発表し、22年2月期売上高137億9000万円(前期比10.3%増)、営業利益8億2000万円(同34.7%増)、純利益4億7000万円(同2.9倍)と1年前倒しでの中計達成を見込んでいる。



明日の監視銘柄

シーズメン(3083)
FRONTEO(2158)
タスキ(2987)

●ストップ高の銘柄一覧

 銘柄名           現況 ニュース/主な株式テーマ
ピクセル <2743> [JQ]    一時 NFT/ブロックチェーンのゲーミングアプリ提供で基本合意
シーズメン <3083> [JQ]      メタバースファッション事業に進出
元旦 <5935> [JQ]        
ツインバード <6897> [東証2] 一時 中期経営計画の進捗と今後の事業展開を材料視
インバウT <7031> [東証M]     前日もストップ高
SKジャパン <7608>      配分 ラウンドワンが筆頭株主に
                  取引時間内に商い成立せず、3万3300株の買い注文を残す
光陽社 <7946> [東証2]      

以上、7銘柄

10月25日引け後に発表された決算・業績修正

 ◆【最高益予想】をさらに上乗せした銘柄(サプライズ順)
   タスキ <2987> [東証M]     前期経常を8%上方修正・最高益予想を上乗せ、配当も22円増額
   キヤノンマーケティングジャパン <8060今期最終を5%上方修正・最高益予想を上乗せ

 ◆【最高益】に上方修正した銘柄(サプライズ順)
   グリムス <3150>        上期経常を一転18%増益に上方修正・最高益更新へ

 ◆【大幅】に上方修正した銘柄(サプライズ順)
   川岸工業 <5921> [東証2]    前期経常を32%上方修正
   東映アニメーション <4816> [JQ] 今期経常を31%上方修正
   三相電機 <6518> [JQ]     今期経常を30%上方修正、配当も3円増額
   櫻島埠頭 <9353> [東証2]    上期経常を52%上方修正
   エスティック <6161> [東証2] 上期経常を32%上方修正

 ◆【一転増益】に上方修正した銘柄(サプライズ順)
   エスイー <3423> [JQ]     今期経常を一転48%増益に上方修正
   清水銀行 <8364>        上期経常を一転22%増益に上方修正
   ピー・シー・エー <9629>    今期経常を一転11%増益に上方修正
   ほくほくフィナンシャルグループ <8377上期経常を一転5%増益に上方修正

 ◆【一転黒字】に上方修正した銘柄(サプライズ順)
   キッセイ薬品工業 <4547>    上期経常を一転黒字に上方修正

 ◆四半期累計【通期計画】を超過した銘柄(サプライズ順)
   太洋工業 <6663> [JQ]     1-9月期(3Q累計)経常は黒字浮上・通期計画を超過

 ◆四半期(3ヵ月)【大幅増益】で着地した銘柄(サプライズ順)
   不二家 <2211>         1-9月期(3Q累計)経常が3.2倍増益で着地・7-9月期も65%増益
   コクヨ <7984>         1-9月期(3Q累計)経常が23%増益で着地・7-9月期も76%増益
   コーエーテクモホールディングス <3635上期経常が64%増益で着地・7-9月期も5%増益

 ◆配当増額した銘柄(サプライズ順)
   共立印刷 <7838>        今期配当を1円増額修正

明日の決算一覧

10月26日の決算発表銘柄(予定) ★は注目決算
 ■取引時間中の発表
  ◆第2四半期決算:
   <4099> 四国化
   <4212> 積水樹
   <4367> 広栄化学 [東2]
   <4556> カイノス [JQ]
   <4733> OBC
   <5936> 洋シヤタ
   <6798> SMK
 ■引け後発表
  ◆本決算:
   <4479> マクアケ [東M]
  ◆第2四半期決算:
   <2664> カワチ薬品
   <3658> イーブック
   <4080> 田中化研 [JQ]
   <4498> サイバトラス [東M]
   <4684> オービック
   <5486> 日立金
   <5809> タツタ
   <6027> 弁護士COM [東M]
   <6305> 日立建機
   <6337> テセック [JQ]
   <6594> 日電産       ★
   <6755> 富士通ゼ
   <6923> スタンレー
   <6955> FDK [東2]
   <6967> 新光電工
   <6988> 日東電
   <7102> 日車両
   <7931> 未来工業
   <7970> 信越ポリ
   <8218> コメリ
   <8772> アサックス
   <8903> サンウッド [JQ]
   <9478> SEHI [JQ]
   <9691> 両毛システム [JQ]
   <9909> 愛光電気 [JQ]
   <9991> ジェコス
  ◆第3四半期決算:
   <7309> シマノ
   <7751> キヤノン      ★
   <8892> 日エスコン
  合計37社

オンラインサロン メンバー募集中!!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる