豊建がS高、麻生との資本・業務提携を好感/リベルタがS高、浄水器や医療機器製造のファミリー・サービス・エイコーを子会社化へ

週乙でした!!

1週間終わりましたー!今週は早かったが日経も底堅く地合いよかったですね!

急速な反発に驚きです!

気を抜かず来週もがんばりましょう!

目次

本日の収支

収支-34,516円

せぃこ

ダイヤHD数日持ち越しの損切り・トレードするも解消しきれず

本日のポイント

①日経が不安定なので強い銘柄を場中にチェック
②金曜なので引け前要注意

本日の日経平均&新興市場

東証大引け 9日続伸し39円高、2カ月ぶり高値 米株高など追い風

25日の東京株式市場で日経平均株価は9日続伸し、前日比39円45銭(0.14%)高の2万8149円84銭で終えた。1月18日以来およそ2カ月ぶりの高値。9日続伸は2019年9月3~17日以来の連騰記録となる。前日の米株式市場で主要株価指数が上昇したことや外国為替市場での円安基調などを背景に、東京市場でも買いが優勢だった。

朝方には上げ幅が200円を超える場面があった。24日、主要半導体株で構成するフィラデルフィア半導体株指数が5%上昇したことから半導体関連株などが買われ指数を押し上げた。業種別東証株価指数(TOPIX)では海運業や医薬品などが上昇した。

後場には利益確定売りとアジア株安などから一時160円安となったが、その後は戻した。りそなアセットマネジメントの戸田浩司シニア・ファンド・マネージャーは「ほぼ年初の水準まで戻しただけで特に割高感があるわけではない。ウクライナ情勢を受けた過度な警戒感は後退しており、押し目を買いたい投資家は少なくない」とみていた。

JPX日経インデックス400は9日続伸し、終値は前日比13.70ポイント(0.08%)高の1万7893.73だった。9日続伸は21年3月9~19日以来。東証株価指数(TOPIX)は9営業日ぶりに小幅反落し、0.09ポイント(0.00%)安の1981.47で終えた。

東証1部の売買代金は概算で3兆581億円。売買高は11億8685万株で、およそ1カ月ぶりの低水準だった。東証1部の値上がり銘柄数は1007、値下がりは1068、変わらずは106だった。

新興株25日 マザーズは3日ぶり小反落 ジャスダックは9日続伸

25日の新興企業向け株式市場で、東証マザーズ指数は3営業日ぶりに小幅に反落した。終値は前日比1.57ポイント(0.21%)安い761.18だった。上昇基調が続いてきたため、主力銘柄を中心に利益確定売りが優勢となった。前日の米株高を背景に朝方は上昇する場面もあった。下値では主力銘柄の一角に買いも入り、午後は底堅く推移した。

GWやエッジテクノ、JTOWERが下げた。一方、リボミックフロンテオは上昇した。メルカリは下げる場面もあったが、上昇して取引を終えた。

日経ジャスダック平均株価は小幅に9日続伸。終値は10円75銭(0.29%)高い3658円93銭だった。主力銘柄の一角に見直し買いが続いた。ジャスダック市場の売買代金は概算で361億円、売買高は4953万株だった。

ウエストHDマクドナルド東洋合成が買われた。半面、フェローテクセプテニHD3DMは下げた。

本日の監視銘柄&注目銘柄

大豊建がS高、麻生との資本・業務提携を好感

 大豊建設<1822>がカイ気配、700円高はストップ高となる4295円に張りついている。24日の取引終了後、医療関連事業や建設コンサルティングなどを手掛ける麻生(福岡県飯塚市)との資本・業務提携を発表しており、これを好感した買いが膨らんでいるようだ。

 麻生は、大豊建が行う第三者割当増資の引き受けを通じて同社株の50.74%を取得し、同社を連結子会社化する見通し。これに先立ち、大豊建は1株4730円で自社株TOBを実施し、現在の筆頭株主である旧村上ファンド系の投資会社シティインデックスイレブンス(東京都渋谷区)から株式を取得する。買い付け予定数は885万株で、買い付け期間は5月26日から6月22日まで。


リベルタがS高、浄水器や医療機器製造のファミリー・サービス・エイコーを子会社化へ

 リベルタ<4935>がストップ高の644円水準でカイ気配となっている。24日の取引終了後、浄水器や医療機器などの製造・販売を手掛けるファミリー・サービス・エイコー(長野県長野市)株式の86.8%を4月1日付で取得し子会社化すると発表しており、これが好感されている。

 今回の子会社化により、健康雑貨や医療機器、歯ブラシ、除菌装置、浄水器などがリベルタグループの新たな取り扱いジャンルに加わり、国内外の販路へ拡販していくことが可能となるという。また、ファミリー・サービス・エイコーの有する販路を活用してリベルタの取り扱い商品の販路拡大を図ることも可能になり、成長戦略の実現に貢献すると見込む。なお、22年12月期業績予想への影響は現在算定中としている。


せぃこ

数日見込んで持ち越してたが、本日も底値割って出来高減少したので損切りしました!

月曜日の監視銘柄

JTOWER(4485)
CCT(4371)
リベルタ(4935)

その他サロンにて配信します

●ストップ高の銘柄一覧

 銘柄名           現況 ニュース/主な株式テーマ
大豊建 <1822>         配分 麻生との資本・業務提携を好感
                  取引時間内に商い成立せず、11万9400株の買い注文を残す
インタファク <4057> [東証M] 一時
Gセキュリ <4417> [東証M]  一時 『CEHマスター』実技試験を日本で初開催
リベルタ <4935> [JQ]       医療機器製造・販売のファミリー・サービス・エイコーを子会社化
ジャパンエン <6016> [東証2] 一時
ダイジェト <6138>          インド関連
守谷輸送機 <6226> [東証2]  一時

以上、7銘柄

3月25日引け後に発表された決算・業績修正

 ◆【最高益予想】をさらに上乗せした銘柄(サプライズ順)
   浜松ホトニクス <6965>     今期経常を27%上方修正・最高益予想を上乗せ、配当も8円増額
   クリーク・アンド・リバー社 <4763前期経常を6%上方修正・最高益予想を上乗せ、配当も2円増額

 ◆【最高益】に上方修正した銘柄(サプライズ順)
   ENEOSホールディングス <5020今期最終を75%上方修正・4期ぶり最高益更新へ

 ◆【大幅】に上方修正した銘柄(サプライズ順)
   ジュンテンドー <9835> [東証2] 前期経常を40%上方修正

 ◆四半期(3ヵ月)【大幅増益】で着地した銘柄(サプライズ順)
   ミタチ産業 <3321>       6-2月期(3Q累計)経常が2.8倍増益で着地・12-2月期も2.1倍増益
   三益半導体工業 <8155>     12-2月期(3Q)経常は50%増益、今期配当を2円増額修正

 ◆配当増額した銘柄(サプライズ順)
   中央ビルト工業 <1971> [東証2] 未定だった今期配当は2期ぶり8円で復配
   トリドールホールディングス <3397未定だった今期配当は3円増配
   三菱電機 <6503>        未定だった今期配当は4円増配
   京三製作所 <6742>       今期配当を1円増額修正
   田中商事 <7619>        未定だった今期配当は2円増配
   中国銀行 <8382>        今期配当を5円増額修正

月曜日の決算一覧

3月28日の決算発表銘柄(予定)
 ■引け後発表
  ◆第3四半期決算:
   <3160> 大光
  合計1社

オンラインサロン メンバー募集中!!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる