パレモ・HDが一時S高、今期営業黒字転換見込みで前向きな中期計画発表も材料視/コアコン3月30日で1対2分割買いが増えストップ高!

引け乙です!今週も始まりました!

材料もちらほらで、日経下がると動きも鈍くなりますが、細かく取って行きたいとこですね!

今週も残り半分!頑張りましょう!

目次

本日の収支

+44230円

せぃこ

Jタワー・エッジテクノで利確・一部銘柄持ち越し

本日のポイント

①日経は下げたもののマザは強かったので、材料銘柄、直近下げてた銘柄なども探した
②出来高多めの銘柄で小幅利益も狙う

本日の日経平均&新興市場

東証大引け 反落し225円安 配当落ち、首相・日銀総裁会談で円高重荷

30日の東京株式市場で日経平均株価は反落し、前日比225円17銭(0.80%)安の2万8027円25銭で終えた。3月期末の配当の権利落ちで日経平均は240円ほど下押しされた。前日までの配当狙いの買い需要がなくなったことで売りが優勢となり、下げ幅は500円を超える場面もあった。足元で進んでいた円安・ドル高に一服感が出たことも日本株の重荷となった。半面、ウクライナ情勢の緊張緩和への期待は下値を支えた。

日銀の黒田東彦総裁が首相官邸で岸田文雄首相と会談したと伝わった。政府・日銀による円安対応がなされるとの思惑から、為替相場で円買いが進行。円相場は一時1ドル=121円台前半まで円高・ドル安方向に動いた。トヨタ任天堂などの海外売上高比率の高い銘柄を中心に指数の重荷となった。

配当狙いの買い需要がなくなり、高配当銘柄の下げも目立った。ウクライナとロシアの停戦合意への期待が膨らむなか、資源インフレ圧力が後退したことも手伝い、総合商社や住友鉱などが下落した。

日銀は国債買い入れオペ(公開市場操作)について、増額と予定外の超長期債の追加を発表した。長期金利が低下するなか運用収益が悪化する可能性が嫌気され、銀行株もさえない動きとなった。

JPX日経インデックス400は反落。終値は前日比232.56ポイント(1.29%)安の1万7751.80だった。東証株価指数(TOPIX)も反落し、24.06ポイント(1.21%)安の1967.60で終えた。

東証1部の売買代金は概算で3兆4315億円。売買高は14億442万株だった。東証1部の値下がり銘柄数は1399銘柄だった。値上がりは715、変わらずは55銘柄だった。

日本郵船日本郵政日本製鉄が下落。KDDI出光興産三井金も下げた。半面、東電HD板硝子資生堂は上げた。

新興株30日 マザーズ4%高、2カ月ぶり高値 ギックスは初値下回る

30日の新興企業向け株式市場で、東証マザーズ指数は続伸した。終値は前日比30.60ポイント(4.03%)高い790.24だった。2月2日(808)以来およそ2カ月ぶりの高値。前日の米株式市場で主要3指数が上昇し、投資家心理が改善したことで幅広い銘柄に買いが入った。

日経平均株価や東証株価指数(TOPIX)と比べ、足元のマザーズ指数の戻りは鈍い。市場では出遅れ感のあるマザーズ銘柄に買いが入りやすくなっているとの声が聞かれた。JTOWERフリーメドレーが上げた。一方、RJやアスカネットは下げた。

きょう東証マザーズ市場に上場したギックスは公開価格(1070円)を上回る1100円で初値を付け、終値は985円だった。

日経ジャスダック平均株価は反落した。終値は前日比6円28銭(0.17%)安い3658円28銭だった。ジャスダック市場の売買代金は概算で347億円、売買高は4925万株だった。ワークマンセリアが下落した。半面、アンビスHDウエストHDは上昇した。

本日の監視銘柄&注目銘柄

パレモ・HDが一時S高、今期営業黒字転換見込みで前向きな中期計画発表も材料視

 パレモ・ホールディングス<2778>が急動意、低位株の強みで個人投資家など短期筋の資金を誘引、130円近辺のもみ合いをマドを開け大きく上放れてきた。同社はレディースアパレルと雑貨の専門店をチェーン展開するが、足もとの業績は新型コロナウイルスの感染拡大が逆風となっているものの、収益回復に向けて積極的な布石を打っている。29日取引終了後に発表した23年2月期の業績予想は、営業損益が3億5000万円の黒字(前期は7億900万円の赤字)と3期ぶりに黒字転換を見込んでいる。更に、今期を初年度とする前向きな中期経営計画を発表、数値目標としては25年2月期に売上高200億円(23年2月期計画は177億円)、営業利益9億円を目指すとしており、これが株価を強く刺激する格好となっている。


JTOWER(4485)2連ストップ高からの続伸、NTTドコモの通信鉄塔最大6002基を取得、譲受金額1062億円

28日、NTTドコモが保有する通信鉄塔最大6002基を取得し、取得後もドコモが利用する基本契約を締結すると発表している。譲受金額は最大1062億円。6002基全ての通信鉄塔の移管が完了した場合、ドコモからの利用料等が通期で貢献した場合の売上高は概算で年間約80億-100億円、EBITDAマージンは同40-50%となる見込み。他携帯キャリアへのシェアリング促進などで更に売上高や収益性を向上させるとしている。


3月30日で1対2分割買いが増えストップ高!

分割後も継続して高値更新目指しか?!



マクビープラ(7095)が大幅続伸、LeanGoと業務提携を開始

 Macbee Planet<7095>が大幅続伸している。29日の取引終了後、Webサイトのコンバージョン数を増やすために設計された業務支援プラットフォーム「dejam」を開発したLeanGo(東京都品川区)と業務提携を開始したと発表しており、これが好感されている。

 今回の提携は、人工知能(AI)などを活用してデジタル広告のクリエイティブを改善することが目的。マクビープラのホスピタリティツールの「Robee」を活用して表示されるデジタル広告のクリエイティブの修正内容やUXの改善結果実績データをAIなどで分析し、LeanGoの「dejam」の自動提案機能で実際の改善結果を基にした最適な改善案を提案するサービスを共同で開発するという。なお、同件による22年4月期業績への影響は軽微としている。

明日の監視銘柄

ERI HD(6083)
バイク王(3377)
Mc bee(7095)

その他サロンにて全銘柄配信中

●ストップ高の銘柄一覧

 銘柄名           現況 ニュース/主な株式テーマ
パレモ・HD <2778> [東証2] 一時 今期の営業黒字転換見通しを好材料視
カイゼン <4170> [東証M]      前日もストップ高
CCT <4371> [東証M]       人工知能関連
Amazia <4424> [東証M]   
モダリス <4883> [東証M]   一時
東京機 <6335>         一時
エヌリンクス <6578> [東証2] 一時
AKIBA <6840> [JQ]   一時 半導体関連
ピアラ <7044>            D2C・P2Cの企画、販売行う子会社設立を発表
GRCS <9250> [東証M]      情報セキュリティ関連

3月30日引け後に発表された決算・業績修正

 ◆今期【最高益】を予想する銘柄(サプライズ順)
   西松屋チェーン <7545>     今期経常は9%増で3期連続最高益、前期配当を1円増額・今期も25円継続へ

 ◆今期【黒字浮上】を予想する銘柄(サプライズ順)
   VALUENEX <4422> [東証M] 非開示だった今期経常は黒字浮上へ

 ◆【最高益予想】をさらに上乗せした銘柄(サプライズ順)
   バイク王&カンパニー <3377> [東証2] 上期経常を37%上方修正・最高益予想を上乗せ、通期も増額
   日本精線 <5659>        今期経常を10%上方修正・最高益予想を上乗せ、配当も10円増額

 ◆【大幅】に上方修正した銘柄(サプライズ順)
   セキチュー <9976> [JQ]    前期経常を2.6倍上方修正
   FDK <6955> [東証2]     今期経常を20%上方修正

 ◆【一転黒字】に上方修正した銘柄(サプライズ順)
   オウケイウェイヴ <3808> [名証C] 今期最終を一転黒字に上方修正

 ◆四半期(3ヵ月)【大幅増益】で着地した銘柄(サプライズ順)
   ERIホールディングス <60836-2月期(3Q累計)経常が18倍増益で着地・12-2月期も5.8倍増益
   マルマエ <6264>        上期経常が2.8倍増益で着地・12-2月期も2.6倍増益

明日の決算一覧

3月31日の決算発表銘柄(予定) ★は注目決算
 ■取引時間中の発表
  ◆本決算:
   <7485> 岡谷鋼機 [名]

 ■引け後発表
  ◆本決算:
   <9843> ニトリHD     ★
   <9976> セキチュー [JQ]
  ◆第1四半期決算:
   <2975> スターマイカ
   <3089> Tアルファ [JQ]
  ◆第2四半期決算:
   <3035> KTK [JQ]
   <3607> クラウディア
  ◆第3四半期決算:
   <7068> FフォースG [東M]
   <7921> 宝&CO
   <9265> ヤマシタHD
   <9651> 日本プロセス [JQ]
  合計11社

オンラインサロン メンバー募集中!!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる