容量世界最大級の全固体電池を開発で日立造船(7004)ストップ高!地合い悪く東証1部銘柄6割下落

引け乙でございます!

本日も中々な地合いでしたね・・

毎日相場に向き合うトレーダーからすると正直取りにくい・・

むやみやたらに入ると食われてしまうような相場でしたね!

では振り返っていきましょう!

この記事は私が毎日株式相場と向き合ってどのように取引をしているのかを解説している記事です!

毎朝9時〜15時までは相場と向き合って毎日いろんなニュースが出たりしていく中でどんなふうにトレードしているのか、毎日どんな銘柄をチェックしているのかを細かく書いています

サムネにもあるように毎日の利益や損失も赤裸々に書いているので気になった記事だけでもチェックしてください!

株初心者の方やこれから始める方にとって参考になれば嬉しいです(●´ー`●)


目次

本日の収支

収支➕8,990円

せぃこ

あまり思いきれなかった^^;


本日のポイント

①相場全体の雰囲気
②監視銘柄のリスク
③無理しない

本日の日経平均

日経平均は大幅反落、米金利上昇などで一時800円超安

日経平均は大幅反落。3日の米国市場でNYダウは続落し、121ドル安となった。2月のADP雇用統計やサプライマネジメント協会(ISM)非製造業景況指数が市場予想を下回ったほか、長期金利の上昇が警戒されてハイテク株の売りに拍車がかかった。本日の日経平均はこうした流れを引き継いで360円安からスタートすると、寄り付き後も下げ幅を拡大。中国・香港などのアジア株や時間外取引のNYダウ先物が総じて軟調だったこともあり、日経平均は後場に28711.04円(前日比848.06円安)まで下落する場面があった。

大引けの日経平均は前日比628.99円安の28930.11円となった。東証1部の売買高は12億8561万株、売買代金は2兆7612億円だった。業種別では、非鉄金属、情報・通信業、その他製品が下落率上位だった。一方、海運業、不動産業、銀行業が上昇率上位だった。東証1部の値下がり銘柄は全体の59%、対して値上がり銘柄は36%となった。

個別では、売買代金トップのソフトバンクG<9984>と2位のファーストリテ<9983>が揃って5%を超える下落となり、2銘柄で日経平均を約325円押し下げた。ファーストリテは傘下の「ユニクロ」「ジーユー」で実質値下げすると発表している。また、任天堂<7974>、ソニー<6758>、東エレク<8035>、日本電産<6594>といった値がさグロース(成長)株も軟調ぶりが目立った。非鉄金属市況の下落に伴って住友鉱<5713>は9%近く下げ、宮越HD<6620>などとともに東証1部下落率上位に顔を出した。一方、売買代金上位では三井住友<8316>と日立<6501>が小幅ながら上昇。日立造<7004>は商いを伴って急伸し、ストップ高水準で取引を終えた。容量が世界最大級となる全固体電池を開発したと報じられている。大規模な自社株買い実施を発表したリコー<7752>は買い気配のままストップ高比例配分となった。


本日の注目銘柄&監視銘柄

直近IPO銘柄
”室町ケミカル4885”は昨日、日経CNBCチャンネルにて”IPO社長に聞く”という枠で青木社長が出演しストップ高に。

本日は40円UPのスタートで前場取りやすい上昇を見せました。

が上昇は30分ももたずヨコヨコな動きに、明日この出来高が保てるのか見ていきたい所


日立造船、容量世界最大級の全固体電池を開発

日立造船は容量が世界最大級の全固体電池を開発した。容量は1000㍉㌂時で同社の従来品から約7倍に増えた。高温下など特殊な環境で動作するのが特徴で、人工衛星や産業機械など活用の幅が広がりそうだ。年初から大阪市の工場で試作品の少量生産を始めた。全固体電池は主流のリチウムイオン電池に比べ、燃えにくくエネルギー効率も高いため次世代の電池として注目される。トヨタ自動車村田製作所も開発するが、容量の小ささやコストの高さが課題だ。例えばスマホ用のリチウムイオン電池でも容量は数千㍉㌂時程度が一般的で、全固体電池はまだ及ばない。日立造船は接着剤や溶剤を使わずにシート状の電解質などを製造する独自技術を持つ。不純物を減らすことで電気の抵抗が小さくなり電池の性能が高まるという。

本日ギャップアップでストップ高から一時剥がれてきたが、ストップ高付近を推移。

引けまでにストップ高となっている。
明日も注目銘柄でしょう!


デュアルTについて、シーラホールディングスは保有割合が増加したと報告 [変更報告書No.1]

<3469> デュアルタップ
ストップ高。シーラホールディングスの株式保有比率上昇が伝わっている。これまでの3.67%から4.86%にまで上昇、会長の杉本氏との共同保有比率は6.20%となっている。シーラHDの大量保有が明らかになった昨年10月には株価が急騰、連日のストップ高を挟んで短期間で2.3倍になった経緯があり、今回も思惑視される形になっているようだ。なお、保有目的は純投資としている。


明日の監視銘柄

メルカリ4385
日立造船7004
デュアルタップ3469
ロゼッタ6182
kudan4425
IPO関連

本日のストップ高

ビットワンG <2338> [東証2] 一時 5G関連
デュアルT <3469> [東証2]     シーラHDの保有比率上昇が伝わる
ナトコ <4627> [JQ]     一時 21年10月期第2四半期の営業利益予想を上方修正、塗料事業など好調
室町ケミカル <4885> [JQ]  一時 前日もストップ高
日立造 <7004>            <みんかぶ・個人投資家の予想から>=『買い予想数上昇』3位に日立造
リコー <7752>         配分 <みんかぶ・個人投資家の予想から>=『買い予想数上昇』2位にリコー
フレンドリ <8209> [東証2]  一時
日銀 <8301> [JQ]         前日まで3日連続ストップ高

3月4日引け後に発表された決算・業績修正

 ◆今期【大幅増益】を予想する銘柄(サプライズ順)
   積水ハウス <1928>       今期経常は8%増益、前期配当を2円増額・今期は2円増配へ

 ◆【最高益予想】をさらに上乗せした銘柄(サプライズ順)
   シルバーライフ <9262>     上期経常を32%上方修正・最高益予想を上乗せ

 ◆【最高益】に上方修正した銘柄(サプライズ順)
   内田洋行 <8057>        今期経常を一転5%増益に上方修正・最高益、配当も30円増額

 ◆【大幅】に上方修正した銘柄(サプライズ順)
   エスティック <6161> [東証2] 今期経常を33%上方修正、配当も15円増額
   新家工業 <7305>        今期経常を2倍上方修正、未定だった配当は65円実施
   イムラ封筒 <3955> [東証2]   前期経常を11%上方修正
   ウチダエスコ <4699> [JQ]   今期経常を31%上方修正

 ◆【一転黒字】に上方修正した銘柄(サプライズ順)
   きんえい <9636> [東証2]    前期経常を一転黒字に上方修正、未定だった配当は10円実施

 ◆四半期(3ヵ月)【大幅増益】で着地した銘柄(サプライズ順)
   ラクーンホールディングス <30315-1月期(3Q累計)経常が81%増益で着地・11-1月期も84%増益
   アルチザネットワークス <6778> [東証2] 上期経常が3.2倍増益で着地・11-1月期も64%増益
   ザッパラス <3770>       5-1月期(3Q累計)経常が黒字浮上で着地・11-1月期は76%増益

 ◆配当増額した銘柄(サプライズ順)
   日本ヒューム <5262>      今期経常を2%上方修正、配当も6円増額
   電響社 <8144> [東証2]     今期配当を5円増額修正

明日の決算一覧

3月5日の決算発表銘柄(予定) ★は注目決算
 ■引け後発表
  ◆本決算:
   <7865> ピープル [JQ]
  ◆第1四半期決算:
   <2373> ケア21 [JQ]
   <7279> ハイレックス [東2]
   <7605> フジコーポ
   <8917> ファースト住
   <9678> カナモト
  ◆第2四半期決算:
   <2353> 日本駐車場
   <2929> ファーマF     ★
   <3172> ティーライフ
   <3193> 鳥貴族HD
   <3854> アイル
  ◆第3四半期決算:
   <5971> 共和工業 [JQ]
   <6656> インスペック [東2]
  合計13社

明日は今週最後の相場!頑張りましょう!

無料オンラインサロン メンバー募集中!!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる