東邦アセチレン(4093)は前日のS高の余勢を駆ってカイ気配、S高で引けた。医療用酸素需要拡大で思惑

引け乙です!

今日もお疲れ様でした!

今週始まって2日市場も上昇気味になってきました!

が、銘柄によってもかなり上値が重く感じます

では振り返っていきましょう!


目次

本日の収支

8月23日の収支➕46,910円

本日の収支➖3,384円

昨日はテスHD利確!
本日アウンで利確・京極運輸損切りのマイナス収支。数銘柄持ち越し!

本日のポイント

①値上がり益ランキングからチェック
②上値警戒

本日の日経平均&新興市場

東証大引け 続伸、237円高 米株高でリスク選好、景気敏感株が高い

24日の東京株式市場で日経平均株価は続伸し、大引けは前日比237円86銭(0.87%)高の2万7732円10銭だった。前日の米株式相場の上昇を受けて投資家がリスクを取る動きが一段と強まり、幅広い銘柄に買いが入った。上げ幅は一時300円を超えたが、前日23日の日経平均も急伸していたため短期的な過熱感も意識されやすく、午後は上値の重さが目立った。

23日に米国で新型コロナウイルスワクチンが初めて正式に承認され、国内でもワクチン接種2回目を終えた人が全国民の4割に達した。新型コロナの感染拡大は続いているものの、株式市場では経済再開への期待感が強まり、海運や鉄鋼などの景気敏感株が買われ、空運も高かった。東エレクSUMCOなどの半導体関連株への買いも目立った。

日経平均は20日の取引時間中に2万7000円を下回るなど、前週末にかけて景気や企業業績の先行き不透明感から下落基調にあった。市場では「前週末までの下げが大きかったため(前日ときょうは)押し目買いが入ったにすぎない」(国内証券)と、ここから日本株の上値を追う材料は乏しいとの指摘も聞かれた。

東証株価指数(TOPIX)は続伸し、前日比19.06ポイント(1.00%)高の1934.20で終えた。JPX日経インデックス400は続伸した。

東証1部の売買代金は概算で2兆3378億円。売買高は9億5942万株だった。東証1部の値上がり銘柄数は1799と、全体の約8割を占めた。値下がりは312、変わらずは79銘柄だった。

ソフトバンクGは4営業日ぶりに反発した。JFEANAHDJフロントが上げた。一方で昭電工は大幅安。ヤマハ発オリンパスネクソンが下落した。

新興株24日 マザーズ3日続伸、ジャスダック続伸 タンゴヤの終値は1533円

24日の新興企業向け株式市場で、東証マザーズ指数は3日続伸した。終値は前日比8.11ポイント(0.76%)高い1072.60だった。前日の米ハイテク株高を受け新興市場のIT(情報技術)関連銘柄の一角に買いが入った。2021年12月期の通期見通しを上方修正したすららネットが買われた。FLネットJTOWERが上昇した。

もっとも、BASEなど軟調な銘柄も目立ち、マザーズ指数の上昇幅は限られた。PアンチエイJMDCが下落した。

日経ジャスダック平均株価は続伸した。終値は前日比35円45銭(0.92%)高い3905円21銭だった。ジャスダック市場の売買代金は概算で427億円、売買高は5321万株だった。フェローテクアンビスHDが上昇した。半面、プロルートマクドナルドが下落した。

ジャスダック市場にきょう新規上場したタンゴヤは初値(1703円)を下回る1533円で終えた。

本日の監視銘柄&注目銘柄

東邦アセチレン(4093)は前日のS高の余勢を駆ってカイ気配、S高で引けた。医療用酸素需要拡大で思惑

 東邦アセチレン<4093>がカイ気配スタートで大幅高。前日に300円高はストップ高となる1532円に買われる人気となったが、きょうも投資マネーの攻勢は衰えず上値指向が鮮烈だ。工業用ガスの大手で家庭用LPGなども手掛ける。国内で新型コロナウイルスのデルタ株感染拡大に対する懸念が強まっている。感染者数の増加に歯止めがかからず、つれて医療用酸素の需要が高まるとの思惑を背景に、同社株が物色人気化している。思惑先行ながら、PERやPBRなど株価指標面で割安感が強い。時価総額100億円前後と小型で、信用買い残も枯れ切った状態にあることから、株式需給面での軽さも着目されている。


医療用酸素需要拡大で思惑上昇は大丸エナウィン(9818)にも!!

朝から大きく上昇した大丸エナウィンは後場にかけて勢いを無くしたものの、引けに向けて再び上昇ストップ高となった
日足は大きく高値を更新した


アウンコンサル(2459)、awoo Japanとの業務提携を期待材料視で反発

19日からアウンコンサル<2459>は急伸。awoo Japanとの業務提携を発表している。awoo Japanは台湾発のMar Tech企業の一つであり、AIによる完全自動マーケティングオートメーションプラットフォーム「nununi」を提供している。SEOサービス拡充、顧客の相互紹介やプロモーション協力、共同ソリューションの開発などの推進が業務提携の目的となっている。SEO効果の高まり、今後の販路拡大などを期待する動きが優勢に。


S高狙いで入ったものの、張り付くことはなく、ジリジリ下げてきて損切りLINEを割った!
引け前に上昇しS高になりましたが、ここは仕方ない感じでしたね!

マイナス決算でした!


その他
シキノ
天昇電気
ギフティ
デリバリー
コラントッテなど

明日の監視銘柄

京極運輸(9073)
ギフティ(4449)
アウンコンサルティング(2459)
デリバリーコンサルティング(9240)
東邦アセチレン(4093)
大丸エナウィン(9818)
交換できるくん(4695)
ケアネット(2150)
スノーピーク(7816)
FRONTEO(2158)

海運セクター

●ストップ高の銘柄一覧

 銘柄名           現況 ニュース/主な株式テーマ
アセチレン <4093>          医療用酸素需要拡大で思惑
プラコー <6347> [JQ]    一時 上限100万株の自社株買い、発行済総数の11.66%
セリオ <6567> [東証M]    一時 人材派遣関連
インテM <7072> [東証M]     
東都水 <8038>         一時
デリバリコン <9240> [東証M]    デジタルトランスフォーメーション関連
大丸エナ <9818> [東証2]      医療用ガス関連
太洋物産 <9941> [JQ]    配分 前日もストップ高
                  取引時間内に商い成立せず、6900株の買い注文を残す

以上、8銘柄

8月24日引け後に発表された決算・業績修正

 ◆【最高益予想】をさらに上乗せした銘柄(サプライズ順)
   内田洋行 <8057>        前期経常を13%上方修正・最高益予想を上乗せ

 ◆【一転増益】に上方修正した銘柄(サプライズ順)
   アクティビア・プロパティーズ投資法人 <3279> [東証R] 今期経常を一転5%増益に上方修正

明日の決算一覧

8月25日の決算発表銘柄(予定)
 ■引け後発表
  ◆本決算:
   <8963> INV [東R]
   <8985> ホテルリート [東R]
  ◆第2四半期決算:
   <7590> タカショー
  合計3社

無料オンラインサロン メンバー募集中!!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる